多摩版 掲載号:2017年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

平均年齢70歳のバンド 目標は「海外で演奏」

社会

楽器を手に笑顔を見せるメンバー
楽器を手に笑顔を見せるメンバー
 「レベルはまだまだですが、みんな楽しくやっています」と笑顔で話すのは、”じじばばバンド”こと「FOREVER」のバンドマスター・桝田喜代司さんだ。

 同バンドは、永山商店街の一角にある「喫茶来夢」に通う高齢者たちが「昔持っていた夢を叶えよう」と知り合いを誘いながら2年前に結成。現在、メンバーは12人で、最高齢は83歳、平均年齢は70歳だ。

 経験者から楽器を持つのは初めての人もいたりと、2週間に1回の練習を重ねていくうちに少しずつ上達。今では、その活動が話題を呼び、市内外の様々なイベントから出演依頼が相次ぐ他、デイサービスなどでの慰問コンサートも行っている。「下手でもともと。楽しんで演奏して、終わった後にみんなで一杯やるのも楽しい」とメンバーは笑う。

 5月4日には、八王子の長池公園での演奏会にも参加する予定。「あちこちでボランティア演奏したい」「NHKに出る」「カーネギーホールで演奏」など、メンバーの夢はこれからも続く。桝田さんは「夢は大きく。これからも楽しくやっていきたい」と話している。

多摩版のローカルニュース最新6件

多摩版の関連リンク

あっとほーむデスク

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

縄文人の暮らし体験

縄文人の暮らし体験

火おこしにも挑戦

12月17日~12月17日

多摩版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク