大和版 掲載号:2017年3月17日号

一時騒然 市役所でぼや 社会

非常用発電機から出火

市役所から避難した人々
市役所から避難した人々

 3月10日午後2時半頃、大和市役所地下1階にある非常用電源から出火。建物内にいた職員や来庁者ら約860人が一時屋外に避難する騒ぎがあった。

 市によると、毎月行っている非常用発電機の定期点検時に出火した。試運転の際にモーターの回転が遅く、電源やブレーカーを落としても停止せず煙が出て炎が上がったという。作業員が消火器で消火しても煙が出続けたため119番通報。消防車両10台で消防隊が駆け付け、バケツと屋内消火栓で消火活動をし、午後2時56分に鎮火した。

 鎮火するまでの間、消防署長命令により建物内にいた職員や来庁者が全員避難。正面玄関前には多くの人があふれ、推移を見守っていた。
 

関連記事powered by weblio


大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/