大和版 掲載号:2017年6月16日号
  • googleplus
  • LINE

全部健在の強者も 高齢者よい歯のコンクール

社会

コンクール参加者には表彰状が贈られた
コンクール参加者には表彰状が贈られた
 「歯と口の健康週間」にあわせ、大和歯科医師会(青木則博会長)は6月8日、高齢者よい歯のコンクールを開催した。

 コンクールは「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という『8020(ハチマルニイマル)運動』のもと、自分の歯が20本以上ある70歳以上の人を対象に、大和と綾瀬の2会場で行われた。

 この日は大和、綾瀬両会場にそれぞれ15人参加した。福田の薄田哲雄さん(72)=写真中央=は、親不知4本を含む32本すべてが自分の歯。糸ようじが入れずらいほど歯と歯の間に隙間がなく、「言うことなし」と太鼓判を押された。「好き嫌いなく何でも食べられるのは良い歯のおかげ」と話す上和田の大宮啓子さん(75)=同右=や上草柳の壁谷チトセさん(85)=同左=も自慢の歯を見せ、笑顔を作った。

 コンクール参加者を診察した藤光歯科医院の藤光健院長は「口腔内のケアが全身の疾患を予防するのに重要であることが認知され、口腔ケアに興味を持つ人が増えており、気を使っている人が多い」と分析した。

プレミスト東林間さくら通り

小田急線「東林間」駅徒歩2分、暮らしやすさを追求した全193邸

http://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/kanagawa/higashirinkan/index.html?cam=63&med=44

<PR>

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「笹倉」でギター演奏

「笹倉」でギター演奏

1月20日 事前申込制

1月20日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク