大和版 掲載号:2017年9月8日号

ソフトボール

大和ファルコンが全国へ スポーツ

3チームが県大会優勝

市長に報告する3監督
市長に報告する3監督
 大和市内で活動するソフトボールチームの大和ファルコンが全国大会への出場を決め、8月30日に大木哲市長に報告を行った。今回、同チームでは「実年」「シニア」「ハイシニア」の3チームが日本一をめざす。

 大和ファルコンは、41歳から76歳までの男性、総勢64人が所属している。チームでは40歳以上の「壮年」、50歳以上の「実年」、59歳以上の「シニア」、66歳以上の「ハイシニア」の4つの年代で、県予選に出場。このうち実年、シニア、ハイシニアの3チームが優勝し、全国大会への出場権を獲得した。

 実年チームは、9月23日(祝・土)から25日(月)滋賀県近江市での大会に、11年ぶり6回目の出場となる。シニアチームは、16日(土)から18日(祝・月)まで北海道石狩市で開催される大会に、3年連続5回目の出場。ハイシニアチームは、10月7日(土)から9日(月)に岩手県花巻市での大会に、3年連続4回目の出場となる。

 今回、大木市長を訪問したのは、実年チームの前田良行監督兼選手(62歳)、シニアチームの高橋英夫監督兼選手(66歳)、ハイシニアチームの大沢実監督兼選手(70歳)の3人。出場報告を受けた大木市長は「元気に活躍する皆さんの姿は、健康のシンボル的な存在。シニアの方々や見ている人たちに、勇気を与えてくれていると思う。ぜひ全国大会でも頑張ってください」と激励した。

 大和ファルコンは現在、シニアチームを中心に山梨や福島など、全国各地への遠征を行っている。各地域の強豪チームと試合を重ねながら、本番に備える。

関連記事powered by weblio


大和版のトップニュース最新6件

力合わせ、目指す日本一

中央林間一輪車クラブ

力合わせ、目指す日本一

9月15日号

「全身全霊」いざホーム戦

シルフィード

「全身全霊」いざホーム戦

9月15日号

「還付金」被害数5倍

振り込め詐欺

「還付金」被害数5倍

9月8日号

「よかった」55%

小中学校男子トイレ個室化

「よかった」55%

9月1日号

事故に対応、市が保険加入

認知症徘徊者

事故に対応、市が保険加入

9月1日号

昇格かけた戦いへ

大和シルフィード

昇格かけた戦いへ

8月25日号

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/