大和版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

全国的に流行はじまる インフルエンザ 市内も「時間の問題」

社会

大和は1未満だが、流行は「時間問題」とのこと
大和は1未満だが、流行は「時間問題」とのこと

 厚生労働省は12月1日、インフルエンザの流行シーズンに入ったと発表した。11月20〜26日(第47週)の定点あたりの報告数が、流行開始目安の1・0を上回った。昨シーズンとほぼ同時期、例年より1か月ほど早い流行入りとなった。

 神奈川県も同週の定点あたりの報告数が1・86と前週の0・74から大幅に上昇、流行域に入った。

 県内の所轄の保健所別では、鎌倉の4・80を筆頭に、横須賀市(3・50)、藤沢市(2・25)、横浜市(2・22)と高い数字を記録。大和市を所轄する厚木大和センターでは、同週0・27とまだ低い数字だが、「学級閉鎖も徐々に出てきており、流行域に入るのは時間の問題」と市健康推進課は話す。

 市内では、11月に深見小学校の5年生1クラスと渋谷中学校の2年生1クラスで学級閉鎖となっている。渋谷中ではクラス28人のうち18人が風邪の症状を訴え、8人が欠席したことから11月29日から12月1日まで3日間を学級閉鎖に。欠席した8人のうち、5人がインフルエンザと診断されている。

 例年流行のピークが1月後半となることから、市健康推進課では、予防策として、うがい・手洗いの励行に加え、室内の湿度を50〜60%に保つことなどを挙げた。
 

プレミスト東林間さくら通り

小田急線「東林間」駅徒歩2分、暮らしやすさを追求した全193邸

http://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/kanagawa/higashirinkan/index.html?cam=63&med=44

<PR>

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「笹倉」でギター演奏

「笹倉」でギター演奏

1月20日 事前申込制

1月20日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク