大和版

やまとあちこちの記事一覧

  • やまとあちこち【13】

    毛が三本

    やまとあちこち【13】

     上和田の左(ひだり)の馬(うま)と書く「左馬(さば)神社」に行く。夏の日照りの午後、畑と住宅地を抜け、細い道の先に鳥居を見つけた。小田急線桜ヶ丘駅か...(続きを読む)

  • やまとあちこち【12】

    毛が三本

    やまとあちこち【12】

     日本で一番高い場所は富士山頂。では、大和市で一番高い場所はというと、市の最北部国道16号西側にある小高い地点。ここが標高107m。つきみ野駅から徒歩...(続きを読む)

  • やまとあちこち【11】

    毛が三本

    やまとあちこち【11】

     5月。「自転車in薫風」を8日に実施。大和市の境を流れる文字どおり境川。北から南、大よそ市の流域13Km。晴れ、風ありのなかを川に沿って走る。...(続きを読む)

  • やまとあちこち【10】

    毛が三本

    やまとあちこち【10】

     「あっ、これがそうか」と、そのものと言葉とが重なって鮮烈なイメージとして残る言葉があります。「スプリング・エフェメラル(spring ephemer...(続きを読む)

  • やまとあちこち【8】

    毛が三本

    やまとあちこち【8】

     今回は「大和市役所外側ウォッチングのススメ」です。大雪の後には、もうすぐ春。「そう。今は冬だからこそ大和市役所へどうぞ」なのです▽市役所の敷地には樹...(続きを読む)

  • やまとあちこち【6】

    毛が三本

    やまとあちこち【6】

     ▽大和市にあるのでその名も「やまと公園」。大和駅から歩いてわずか3分。大和商工会議所と大和市民活動センターの裏手に広がる樹木多しの憩いスペース。どう...(続きを読む)

  • やまとあちこち【4】

    毛が三本

    やまとあちこち【4】

     ▽大和市に「森」はいくつかあれど、「森」と言えば、もうダントツで「泉の森」。そしてそこには自然観察センター・しらかしのいえという大和の自然を守り育て...(続きを読む)

  • やまとあちこち【3】

    毛が三本

    やまとあちこち【3】

     漢字の書き取りに「セントウ」と出たら、まず「先頭」か「戦闘」と書くでしょうね。「銭湯」と書いた方はすでに高齢者かも。...(続きを読む)

  • やまとあちこち【2】

    毛が三本

    やまとあちこち【2】

     平日午後 1時。この日も大和市立図書館は満員御礼。繁盛していた。貸出返却の窓口業務は特に忙しそうだ。しかし、それだけではないもう一つの「図書館」の役...(続きを読む)

  • やまとあちこち【1】

    毛が三本

    やまとあちこち【1】

     滴る?。最初、この漢字、読めなかった。これ、「したた」(る)と読むんですね。意味のひとつは「あふれるばかりに満ちている」と辞書に。例として「緑滴る候...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

好きな絵に「一票」

好きな絵に「一票」

29日から やまと国際アートフェスタ

9月29日~10月1日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク