たかが、いえいえ、

大和JCが「スポーツ鬼ごっこ」

掲載号:2017年9月1日号

  • googleplus
  • LINE
「鬼ごっこでみんな仲良くなりました」
「鬼ごっこでみんな仲良くなりました」

 大和青年会議所(以下大和JC、田邊義文理事長)は8月26日、大和スポーツセンター第一体育室でヤマトン杯と銘打ち「スポーツ鬼ごっこ」大会を開催した。

 スポーツ鬼ごっことは、相手チーム(敵)をよけながら、時間内に相手の宝を取りに行くゲーム。大和JCでは昨年に次ぐ開催で、今年は(公財)大和市スポーツ・よか・みどり財団との共催で行われた。大会には定員の1・5倍の応募があり、抽選で選ばれた120人が小学1・2年生のキッズ部門と3〜6年生のジュニア部門に分かれ、熱戦を繰り広げた。

 田邊理事長は「怪我なく終えられたことが何より。始まる前は不安そうだった子どもたちが、すぐに生き生きとした表情で駆け回るようになった。短時間だったが、子どもたちの成長につながったのでは」と意義を語った。

 大会はヤマトンと大和JCのプルタブ集め事業のキャラクター「プルタン」と一緒に記念撮影をしてフィナーレとなった。

間隙を縫いお宝ゲット
間隙を縫いお宝ゲット
  • googleplus
  • LINE

大和版のローカルニュース最新3件