海老名版 掲載号:2017年3月17日号

愛子園で「ひなまつり会」 教育

お遊戯を披露

雛人形に扮する一幕も
雛人形に扮する一幕も
 愛子園の年中行事のひとつであるお遊戯発表会「ひなまつり会」が、3月1日に河原口のさがみ愛子園で、3日には国分北のふたば愛子園でそれぞれ開催された。

 この行事は、0歳から年長までの園児たちがダンスや劇、オペレッタ、ミュージカルなどを保護者に披露するというもの。0歳児にとっては初の舞台となる。

 この日は、年少による「ブレーメンの音楽隊」、年中による「ももたろう」、年長による「不時着した宇宙船」の発表が行われた。その他、ラインダンスや年長の園児たちが雛人形に扮する人間雛壇なども披露された。

 本多緑子理事長は「この日のために、教室で自主的に練習に励む園児さんの姿も見受けられました。本番は緊張しているようでしたが、予行演習以上に上手でした」と話した。

華やかな衣装を身に付け、踊りを披露した
華やかな衣装を身に付け、踊りを披露した

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/