海老名版 掲載号:2017年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

国分寺台の今昔展いこいの場 戸崎で4月中開催

文化

懐かしそうに写真を眺める来場者
懐かしそうに写真を眺める来場者

 国分寺台中央商店街内の無料休憩所・いこいの場戸崎で現在、「昭和40年代からの国分寺台団地の歴史展」が開催されている。期間は4月30日(日)まで。

 この企画展では近隣住民などから提供された古い資料や写真を展示し、国分寺台の移り変わりを描いている。大谷小学校の創立時から30周年までの変遷を節目ごとに撮影された写真で振り返るほか、パンフレットや設計図などから国分寺台の団地分譲の軌跡をたどるコーナーも設置。会場では懐かしそうに展示品を眺める来場者の姿も見受けられた。

 同所の開所時間は午前10時から午後4時まで。木曜日定休となっている。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森本さんの写真展

森本さんの写真展

11月17日から

11月17日~11月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク