海老名版 掲載号:2017年7月7日号

獣医師体験から学ぶ 教育

聴診器の手づくりなども

家畜の心臓の音を聴く
家畜の心臓の音を聴く
 県畜産技術センター(市内本郷3750)で7月26日(水)、畜産の知識を学ぶ「1日獣医師体験」が開催される。時間は午前9時30分〜正午と午後1時30分〜4時の2回。

 これは県内の試験研究機関や科学館、企業などの協力を得て夏休み中に様々な体験ができる「かながわサイエンスサマー」の一環。

 当日は、獣医師の仕事について学ぶほか、聴診器を手づくりし、家畜(牛・豚・鶏)の心臓の音を聴く体験などが行われる予定。

 対象は小学5・6年生の各回20人とその保護者。申込みは児童1人につき1枚の往復はがきに、住所・氏名・学年・電話番号・参加時間を明記し、返信用宛名を記載の上、郵送する。7月13日(木)必着。

 問合せは同センター【電話】046・238・4057へ。

壱日獣医師体験

2017年7月26日

9:30開始 〜 16:00終了

事前申込みが必要:申込み締切は7月13日(木)

神奈川県海老名市本郷3750

費用:無料

問い合わせ先:神奈川県畜産技術センター

TEL:046-238-4057

関連記事powered by weblio


海老名版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/