海老名版 掲載号:2017年9月1日号

避難生活を疑似体験 社会

9月以降も各所で開催

東柏ケ谷小での訓練の様子(市提供)
東柏ケ谷小での訓練の様子(市提供)
 海老名市では現在、市内各地で災害時の避難所生活を体験する「避難所運営訓練」を開催している。

 これは、避難者自身が主体となって避難所運営を行うことで、運営する際の共助の必要性を身をもって体感してもらうためのもの。訓練では、市と情報伝達を行う「情報班」、炊き出しを行う「物資班」、負傷者を把握する「救護班」、トイレの組み立てを行う「衛生班」の役割を体験する。

 今年度は市内31カ所の避難所予定施設で実施。参加希望者は自宅近くの避難所を確認し、訓練開始時間に間に合うよう徒歩で避難所まで来場を。複数の避難所での参加も可。

 今後の訓練日時は以下の通り。全日程とも午前9時30分から開始。

 9月3日(日)▼柏ケ谷小学校、24日(日)▼杉久保コミセン

 10月1日(日)▼柏ケ谷コミセン・中新田コミセン・上今泉コミセン・門沢橋コミセン及び有馬図書館・本郷コミセン・社家コミセン・下今泉コミセン・勝瀬文化センター・国分寺台文化センター及び国分寺台ケアセンター・ビナレッジ・有鹿小学校・大谷小学校・杉久保小学校・杉本小学校、7日(土)▼海老名小学校、8日(日)▼北部公園体育館、14日(土)▼今泉中学校、15日(日)▼大谷コミセン・大谷中学校、21日(土)▼海西中学校、22日(日)▼社家小学校、28日(土)▼上星小学校

 11月5日(日)▼中新田小学校

 問合せは市危機管理課【電話】046・235・4790。

関連記事powered by weblio


海老名版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ファミリー鉄道展開催

小田急

ファミリー鉄道展開催

体験イベント、27日締切

10月21日~10月22日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月22日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク