海老名版 掲載号:2017年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

走り方の基礎学ぶ スポーツ

市内の小学生42人参加

 市内小学生対象の陸上競技教室が、10月1日に海老名運動公園で実施された=写真。市陸上競技協会主催。

 スポーツの根幹にある走り方の基礎を学ぶことで、子どもたちに運動能力を高めてもらうことを目的とした同教室。当日は42人が参加し、国際陸上競技連盟公認コーチや元箱根駅伝1区の選手らからシャトルリレーやバウンドドリル、加速走などの指導を受けた。

 同協会は「次年度以降もこのような教室を定期的に開催したい」と話している。

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

50回目の市民文化祭

50回目の市民文化祭

総勢1000人が参加

10月19日~11月5日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク