座間版

2015年7月の記事一覧

  • 体に刻むリズム

    祭り囃子

    体に刻むリズム 教育

    鈴鹿長宿の保存会

     7月25日の夜、鈴鹿明神車境内に小気味よい太鼓の音が響いた。これは、宵宮祭と例大祭に向けて、地元小学生が祭り囃子の練習に取り組んでいる音。指導は、「鈴鹿長宿は...(続きを読む)

  • 「看護・介護職」向け就職説明会を開催

    座間総合病院

    「看護・介護職」向け就職説明会を開催

     「座間総合病院」が来春4月の開院に向けて看護・介護職を募集し、就職説明会を開催する。 説明会では、新病院の建設現場の見学や病院、看護部...(続きを読む)

  • 消防団員が躍動

    消防団員が躍動 社会

    2年ぶり操法大会

     市消防団操法大会が7月26日に入谷小学校で行われ、ポンプ車操法と小型ポンプ操法の2部門で、第1分団第1部(受持区域/明王・入谷)と第4分団第3部(同/相模が丘...(続きを読む)

  • 高校生支援に尽力

    高校生支援に尽力 教育

    国際ソロプチミスト座間

     管理職や専門職に就く女性などで構成される奉仕団体「国際ソロプチミスト座間」(内藤芳子会長)が7月11日、「Sクラブ」の入会式を座間高校で行った。同校創作舞踊部...(続きを読む)

  • 市内から2選手

    わんぱく相撲全国大会

    市内から2選手 スポーツ

    聖地・両国国技館へ

     日本各地の子ども力士が競い合う「第31回わんぱく相撲全国大会」に、市内から依田蒼基(しげき)君(栗原小5年)と宮崎悠陽(はるひ)君(立野台小4年)が出場する。...(続きを読む)

  • 心一つに担ぐ

    子ども神輿

    心一つに担ぐ 文化

    宵宮祭に登場

     宵宮祭の見所の1つがが、「子ども神輿」。紫や白の半纏に身を包んだ小学生が、午後6時過ぎから神社周辺を練り歩く。 これは、鈴鹿明神社神輿...(続きを読む)

  • 「安心の暮らしを」

    座間総合病院

    「安心の暮らしを」 社会

    上棟記念し柱に願い

     キャンプ座間の一部返還跡地に、2016年4月に開院する「座間総合病院」の上棟の記念として7月24日、同病院を運営する社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス...(続きを読む)

  • 小糸 しげ子さん

    8月29日にミニコンサートを開く女声コーラスグループ「ミレ・フィオーレ」の代表を務める

    小糸 しげ子さん

    座間在住 60歳

    母達の絆、ハーモニーに  ○…かつては、同じ幼稚園に子どもを通わせる母親たちの集まりだった「...(続きを読む)

  • 語り継ぐ「記録と記憶」

    シリーズ 戦後70年

    語り継ぐ「記録と記憶」 社会

    第7回 60余年 心にしまい続けた「原爆の日」    1945年8月6日。広島市上空に落とされ...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月31日0:00更新

     茹だるような暑さが続いていますね。先日うっかりポーチを車に置いて行ったところ、中身の3分の1が熱で変形してダメになりました。恐ろしいです。熱中症も随分多いよう...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

座間版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年4月28日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/