座間版 掲載号:2017年1月1日号

「一流と呼ばれる投手に」 スポーツ

東原小出身 大江竜聖さん

1月6日からジャイアンツ寮に入寮する大江投手
1月6日からジャイアンツ寮に入寮する大江投手
 昨年巨人からドラフト6位で指名を受け、仮契約を結んだ東原小出身の大江竜聖投手(二松(にしょう)学舎大学付属高校3年)。1月6日からジャイアンツ寮に入寮し、プロ野球選手として第一歩を踏み出す。夢舞台での目標や地元・座間での思い出を聞いた。

最速149キロの本格派

 運命のドラフト会議から2カ月経った12月21日。大江投手は、千葉県柏市にある同校の野球グラウンドで練習に励んでいた。「次のステージに向けて練習をやらなきゃ」。スタミナ強化のため、ランニングや基礎練習をこなす日々を送っている。「巨人は常に強く、紳士なチーム。勝ちへのこだわりが、どこのチームよりあると思う」。常勝が求められる球団のイメージを、引き締まった表情で語る。

 大江投手は、最速149キロのキレのある速球を武器とする本格派左腕。持ち球はスライダー、カーブ、フォーク、チェンジアップ。度胸溢れるマウンド捌きも魅力だ。1年生の時から投手として頭角を現し、チームを甲子園へ導いたことで、プロのスカウトから熱視線を注がれてきた。

 座間市出身の選手がドラフトで指名されたのは、安斉雄虎さん(2009年/横浜ベイスターズ3巡目)に次いで2人目。「指名はあっても育成選手かと思っていた」と緊張の瞬間を振り返る。5巡目を終えても指名されず、社会人でのプレーが脳裏をよぎった。6巡目で巨人から指名されると「ほっとした」と同時に、男手一つで育ててくれた父・広志さんへの感謝があふれた。

「打撃の方が好き」

 野球経験者の父と兄の影響を受け、小学1年で野球を始めた。3年生から父親の広志さんが指導者を務めていたイーグルス座間へ入団。外野手や投手としてプレーしていたが、「バッティングの方が好きだった」と笑顔で話す。

 広志さんが休みの日には、太いチューブを体に巻き、引っ張ってもらいながら家の近辺をランニング。今では大江投手にとってかけがえのない思い出となっている。「下半身強化と瞬発力アップがねらい。昔から体が小さく、学校でも前から何番目かだったから」と広志さんは懐かしむ。

 本格的に投手となったのは、中学2年の秋。「バッティングでコツをつかんで。ピッチングでも力感(りきかん)や抜くところのポイントをつかめるようになった」。所属していた硬式野球チーム・横浜ヤング侍の藤澤昌央総監督は「投打でほかの選手と違うと思わせられた。人を引き付ける力があって、リーダーシップを発揮していた」と回顧する。

 チームの憧れの先輩が二松学舎大学付属高校へ進んだこともあり、追うようにして同校へ進学。入部して間もないゴールデンウィーク明けから急成長を遂げ、投手としてチームを甲子園に導いた。「甲子園は自分の限界を超えるプレーができる場所。言葉で表せられないすごさがあった」。聖地での初戦は満塁のピンチからの登板で好リリーフを見せ、4回と3分の1を無失点でデビュー。2戦目では敗れたものの、今村大輝捕手との「1年生バッテリー」は注目を集めた。

 2年春にも甲子園出場を果たしたが、5失点で初戦敗退。16奪三振の力投も報われず、「勢いだけじゃ通用しない」と投球術を熱心に研究するようになった。

実はざまりんファン

 映画好きで、昨年公開された「君の名は。」は2回観たという。地元愛も強く、頻繁に帰省している。思い出の地は、さくら公園(東原5丁目)と東原コミュニティセンター。練習がない日はコミセンで友達と卓球に打ち込んだ。「イオンができるんですよね」と最近の情報収集も抜かりない。さがみ野駅近くの飲食店に友人とよく訪れ、会話に花を咲かせる。市の公式マスコットキャラクター・ざまりんのファンという一面も。「可愛いですよね」と、ざまりんの携帯ストラップを眺めながら頬を緩ませる。

杉内投手の背中追いかけ

 巨人には、小さな頃から憧れていたサウスポー・杉内俊哉投手も所属している。強いハートの持ち主で、プロとしては身長が低く、狙って三振が取れるなどと共通点も多い。「投球術やメンタル面の話を聞きたい」と対面を心待ちにしている。

 めざすは「プロ野球界で一流と呼ばれる投手」、そして杉内投手をも上回る日本球界随一の左腕となることだ。課題のコントロールを磨くため、走り込みにも熱が入る。「1日でも早く1軍に昇格して、初勝利を挙げたい。活躍することで、座間という街を知ってもらえたら」――。郷土愛あふれる左腕が、飛躍を誓った。

横浜ヤング侍時代の大江投手※広志さんより写真提供
横浜ヤング侍時代の大江投手※広志さんより写真提供

関連記事powered by weblio


座間版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「中華ハンバーガー」を作る

「中華ハンバーガー」を作る

公民館で料理教室

6月25日~6月25日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年6月23日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/