座間版 掲載号:2017年3月17日号

ベルク

計画概要 住民に説明 社会

南栗原で9月オープン

ベルク座間南栗原店(仮称)の完成予想図
ベルク座間南栗原店(仮称)の完成予想図
 関東を中心に約百店舗展開しているスーパー「ベルク」がこのほど、9月12日に南栗原4丁目で開店予定となっていることが明らかになった。運営者のテルウェル東日本(株)は2月25日、東原コミュニティセンターで周辺住民を対象とした地元説明会を開催した。

 説明会は、大規模小売店舗立地法に基づき、近隣住民の生活環境保持のため義務付けられているもの。当日は同社担当者から、店舗の規模や駐車場収容台数といった計画概要が説明されたほか、工事中の騒音対策、開店後予想される交通渋滞への対策にも言及。工期に余裕を持つことで騒音を減らすことや、開店後に交通整備員を配置するなどして、渋滞解消に努めると説明した。

 開店予定の(仮称)「ベルク座間南栗原店」は、NTT社宅跡地(南栗原4の21の2)に建設される。県内では横浜市鶴見区に次いで2店目。物販総面積は2114平方メートル、駐車場は142台収容となっている。

渋滞対策求める

 説明会では、住民から交通渋滞対策への質問が相次いだ。店舗は県道42号線沿いで相鉄線踏切の近くに位置する。ピーク時には踏切から相模健康センターまで渋滞するという。

 説明会に参加した男性は、「裏道を通る車が増えると思うので、歩行者との事故が心配。お店ができることは地域としても歓迎なので、お互いにとっていい計画になれば」と話した。

 同社担当者は、「事故が起こるのはお互いにとって不幸なので、無いように誠心誠意対応したい。開店後、交通整備員を置いて様子を見る」とコメントした。

関連記事powered by weblio


県中央エリアを完全網羅

神奈中タクシーのスマホ配車アプリが誕生!音声自動受付サービス配車もスタート!

http://kanachu-taxi.co.jp/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

瓢箪すくすく育成中

成田和さん(入谷)

瓢箪すくすく育成中

8月18日号

仲よし小道を故郷に

ひのじゃがくんと「ボケ合戦」

ざまりん

ひのじゃがくんと「ボケ合戦」

8月18日号

聴覚障害者と避難訓練

北地区文化センター

聴覚障害者と避難訓練

8月18日号

鈴鹿明神社で風神祭

子どもが主役の夏祭り

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月18日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/