座間版

2017年4月の記事一覧

  • 電気自動車を3年間貸与

    日産自動車

    電気自動車を3年間貸与 経済

    市、環境施策等に活用

     座間市はこのほど、日産自動車株式会社の電気自動車(e―NV200)の無償貸与を受けて、まちづくりや地域課題の解決に取組む方針を示した。同社e―NV2...(続きを読む)

  • 座間の大凧まつり、今年も

    座間の大凧まつり、今年も 文化

    5月4日・5日、相模川グラウンド

     例年、10万人ほどが訪れる座間の伝統行事「座間市大凧まつり」が、今年も5月4日(木)と5日(金)に相模川グラウンド(座架依橋上流)で開催される。午前...(続きを読む)

  • かにが沢で鯉のぼり泳ぐ

    かにが沢で鯉のぼり泳ぐ 文化

    住民有志が今年も掲揚

     端午の節句の風物詩となっている鯉のぼり。地域住民らによって4月22日、16匹の鯉のぼりがかにが沢公園で掲揚された。  ...(続きを読む)

  • 凧文字は「稀風」

    凧文字は「稀風」 文化

    相武台在住、石岡さん考案

     鮮やかな赤色と緑色の文字で大凧に描かれる凧文字。右上の赤文字が「太陽」を表し、左下の緑文字が「大地」を表している。文字は市民からの公募で決められており、今年は...(続きを読む)

  • 衆議院選挙区割りが変更

    活動報告

    衆議院選挙区割りが変更

    民進党神奈川県連代表 衆議院議員 後藤祐一

     衆議院小選挙区の区割り変更案が区割り審議会から勧告されました。従来の16区地域に加え座間市相模が丘一〜六丁目と相模原市南区の下図地域が加わり、2015年の人口...(続きを読む)

  • 大小様々な凧が大空に

    大小様々な凧が大空に 文化

    市内6中学校などが挑戦

     大凧まつりの最大の見せ場は、迫力のある大凧が空に舞う瞬間だ。また、大凧だけではなく近年では子どもたちによる凧掲揚を楽しみにしている市民も少なくない。...(続きを読む)

  • 自主企画講座の団体募る

    自主企画講座の団体募る 社会

    市、最大5万円助成

     座間市生涯学習課は現在、市民自主企画講座と家庭教育委託講座の企画・運営団体を募集している。 両講座は地域課題の解決をめざし、市民サーク...(続きを読む)

  • 壁に咲くジャスミン

    壁に咲くジャスミン 文化

    上條さん宅(立野台)で見頃

     立野台3丁目にある上條千代子さんの自宅の壁でジャスミンの花が咲き、現在見ごろを迎えている。 予期せぬ場所に花をつけたのは4年前。以前か...(続きを読む)

  • 核廃絶願い行進

    核廃絶願い行進 社会

    5月10日 座間駅スタート

     核兵器廃絶を願う「神奈川県平和行進」が5月10日(水)、座間駅をスタート地点に、座間市役所まで行われる。午後2時から4時まで(1時45分集合)。...(続きを読む)

  • 保育ボラ募集

    麦の会

    保育ボラ募集 文化

    子育て世帯をサポート

     東地区文化センターなどの保育付き講座で、保育ボランティアを請け負っている「麦の会」。現在、同会はメンバーを募集している。 幅広い年代が...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画めざして

男女共同参画めざして

海原純子氏が講演

6月17日~6月17日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/