座間版 掲載号:2017年5月19日号
  • googleplus
  • LINE

「健全な県政運営に邁進」

政治

芥川薫県議が報告会

報告会に臨む芥川県議
報告会に臨む芥川県議

 芥川薫県議会議員(自民)は5月12日、県政報告会をハーモニーホール座間で開いた。後援会役員や支持者、地元選出の国会議員や市議会議員など来賓のほか、地域住民が来場した。

 報告会では芥川県議が、今年度の県の予算と県政における重点的な政策について説明した。そして、議会でも取り上げている道路施策については、「相模原二ツ塚線」、歩道整備といった工事を進めている「県道42号線」などの状況を報告。芥川県議は「今後も健全な県政運営を進めていく。関係者や地元議員らと連携を図り、事業完了に向け取り組んで参ります」と語った。

 また、芥川県議が「幅広い世代の方々と活発に意見を交わしたい」との要望で行われた質疑応答では、多数の市民から質問や要望が寄せられていた。
 

関連記事powered by weblio


好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

座間神社で作品展

平野せつ子さん(相模が丘)

座間神社で作品展

古布活かし小物創作

10月28日~10月30日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク