座間版 掲載号:2017年11月3日号
  • googleplus
  • LINE

北地区文化祭活動の集大成披露大勢の来場者で賑わう

文化

手編み作品を鑑賞する来場者
手編み作品を鑑賞する来場者
 第34回北地区文化祭が10月27日から29日まで、北地区文化センターで行われ、日ごろ同センターで活動しているサークルの発表会などが行われた。主催は同実行委員会(木村由紀子委員長)。

 文化祭では、日本画や絵画、写真、手工芸、絵手紙、書道などを展示する作品展と太極拳や詩吟、合唱、バレエ、ダンスなど発表の場が設けられ、来場者は各部屋をまわり、展示やサークルの発表を楽しんでいた。

 また、土日は玄関前に模擬店が出店。焼きそばやうどん、おでん、ポップコーンなどが販売され、親子で買い求める姿が見られた。

 木村委員長は「文化祭は一年間の活動の集大成。みなさん良いものをお見せしようと全サークルが協力して行っている。文化祭を通して地域の皆様に楽しんでもらい、触れ合うことができたと思います」と話していた。

座間版のローカルニュース最新6件

子育てイベント、賑わう

座間の魅力、一枚に

6組のカップル誕生

ふるさとまつりで活動PR

市シルバー人材センター

ふるさとまつりで活動PR

11月17日号

目久尻川を楽しく歩こう

引きこもり経験語らう

元ゲーム王者柳川氏

引きこもり経験語らう

11月17日号

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

目久尻川を楽しく歩こう

目久尻川を楽しく歩こう

寒川スタートし、上流へ

12月2日~12月2日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク