座間版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

メス使わず、保険適用で日帰り手術 先進の下肢静脈瘤治療 放置せず専門医へ相談を

安西院長(前列左)とスタッフ
安西院長(前列左)とスタッフ
 足の血管がコブのように膨らむ下肢静脈瘤。放っておくと湿疹や色素沈着などの皮膚炎を起こしたり、潰傷にまで発展することも。

 心臓血管外科医として17年、救急医療や内科領域、「国境なき医師団」などにも携わってきた安西兼丈院長が開院した「湘南藤沢心臓血管クリニック」は、その下肢静脈瘤治療に力を入れ、治療実績も豊富。診察と超音波検査で原因を突き止め、一人ひとりに合わせた治療法を提案している。「まずは患者さまの話をじっくり伺います。その上で、治療方法は身体的な負担を減らせるよう心掛けています」と安西院長。

 同院では、これまで難しいとされていた網目状やクモの巣状といった細かい静脈瘤にも対応する国内に数台しかない先進のレーザー機器(保険適用)を導入している。メスを使わない30分程度の手術で、徒歩はもちろん、自ら車を運転して帰ることも可能だという。「足のむくみやだるさがある方は早めに超音波検査を。悪化する前にご相談下さい」と話している。

湘南台駅東口徒歩2分
湘南台駅東口徒歩2分

湘南藤沢心臓血管クリニック

藤沢市湘南台1-9-1エクシード湘南台1F

TEL:0466-41-2810

http://www.sfc-v.com

プレミスト東林間さくら通り

小田急線「東林間」駅徒歩2分、暮らしやすさを追求した全193邸

http://www.daiwahouse.co.jp/mansion/kanto/kanagawa/higashirinkan/index.html?cam=63&med=44

<PR>

座間版のピックアップ(PR)最新6件

「空家の実家」どうする?

収穫祝う秋祭り

収穫祝う秋祭り

11月24日号

相続の悩みすっきり

「こんな症状は皮膚科へ」

座間総合病院 健康講座【8】

「こんな症状は皮膚科へ」

11月17日号

ミニ講演と県の取組紹介

第38回かながわ県民フォーラム

ミニ講演と県の取組紹介

11月17日号

敷地の一部売却が相続・老朽化対策に

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子で遊ぶ交流会

ファミ・サポ事業

親子で遊ぶ交流会

23日、サニープレイス

12月23日~12月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク