厚木版 掲載号:2017年4月14日号
  • googleplus
  • LINE

笑いで元気に 柳家小太郎さんが独演会

文化

全身で表現する柳家小太郎さん
全身で表現する柳家小太郎さん

 コミュニティカフェ荻野主催による「第2回・柳家小太郎独演会」が4月8日、鳶尾団地内のTobioギャラリーで行われた。

 柳家小太郎さんは市内中依知出身で2005年に落語家・柳家さん喬さんに入門。06年「小ぞう」名で前座に、09年二つ目に昇進、「小太郎」に改名した。「明るく、楽しく、激しい落語」をモットーに活躍する若手落語家だ。

 この日はあいにくの天気だったが、会場は近隣の住民らでほぼ満席に。「疝気の虫」などを全身を使って豪快に表現する小太郎さんの語り口に、会場は大いに沸いた。初めて独演会に訪れたという女性は「楽しかった。元気をもらえた気がします」と話していた。

 好評につき、第3回目の「独演会」を、6月10日(土)午後1時半から開催する予定。
 

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク