厚木版 掲載号:2017年4月21日号

"ホコ天"延長で阿波踊り 経済

5月13日にローズフェス

歩行者天国の厚木みなみ大通りでパレード(写真は昨年のようす)
歩行者天国の厚木みなみ大通りでパレード(写真は昨年のようす)

 第4回相模川ローズガーデンフェスティバルの開催が、5月13日(土)に決定した。今年は厚木みなみ大通りの歩行者天国の距離を延長し、「阿波おどりパレード」を実施。主催者は当日の交通規制への注意を呼びかけている。

 このイベントは、本厚木駅南口の活性化などを目的に3年前から行われているもの。県央経営者会(大泉政治会長)や相模川景観づくり推進会(同会長)、神奈川県、厚木市などでつくる実行委員会が準備を進めている。

 相模川ローズガーデンは、相模川右岸、旭町スポーツ広場(厚木市厚木3014の2)北側にあり、2013年6月に開園。55種類1290本のバラが植栽されている。

 今年は本厚木駅南口から同ガーデンに向かう、厚木みなみ大通りの歩行者天国の距離を延長。本厚木駅南口入口から旭町3丁目までの約600mの道路が、正午から午後3時まで交通規制される。

 この歩行者天国で昼12時30分から午後2時20分ごろまで、「阿波おどりパレード」を実施。本場四国徳島の『若獅子連』や大和市の連などが出演し、会場を盛り上げる。

 当日は「飛び入り」で一般の参加も可能で、地域全体で楽しめる内容となっている。荒天の場合は中止。

 また、同ガーデンには特設ステージを設置。午後2時30分から開会セレモニーが行われ、その後は阿波踊りのパフォーマンスやミニコンサート、高校生によるダンスなどのプログラムが予定されている。

 当日は焼きそばや綿菓子など各種屋台も出店する。閉会は6時を予定。

 実行委員会では「当日は交通規制が行われるため、ミロード駐車場が一時的に利用できなくなりますのでご注意ください」とし、「大勢の方にフェスティバルに来ていただき、阿波おどりパレードに加わって頂ければ」と話している。ローズガーデンには駐車場がないため、公共交通機関での来場を呼びかけている。

 問い合わせは県央経営者会事務局【電話】046・296・7010へ。
 

昨年のフェスティバル
昨年のフェスティバル

関連記事powered by weblio


厚木版のトップニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

介護知識を学ぼう

介護知識を学ぼう

参加者を募集中

8月25日~8月25日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/