厚木版 掲載号:2017年8月4日号
  • googleplus
  • LINE

「セミって面白い」 郷土資料館が講座

教育

セミについて熱く語る槐さん
セミについて熱く語る槐さん
 夏休み中の子どもたちに身近な昆虫に関心を持ってもらおうと、7月29日に厚木市郷土資料館でセミの羽化を学ぶ講座が開かれた。

 参加したのは事前に応募があった親子連れなど約90人。同館の学芸員で昆虫研究者の槐(えんじゅ)真史さんが映像や写真を使ってセミの生態や羽化の方法を説明した。

 当初予定だった屋外での羽化の観察は雨のため中止に。槐さんによると羽化が見られる場所は、地面にあいた複数の穴で、夕方に穴を覗くと羽化前の幼虫がいるという。また午後8時ごろが観察のピークを迎えると解説した。

 槐さんは「中央公園には約2千匹のセミがいる。身近にいるセミの面白さをぜひ親子で学ぶ夏にしてほしい」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵筆に込める「生」の輝き

絵筆に込める「生」の輝き

赤瀬陽久さんの作品展示

12月3日~12月15日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク