厚木版 掲載号:2017年8月4日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

社会福祉法人みどり会 地域密着型

特別養護老人ホームが竣工

9月1日供用開始 内覧を随時受付け

 社会福祉法人みどり会(山崎隆史理事長)が、市内戸室1丁目に建設していた厚木市初の地域密着型小規模特別養護老人ホーム『きみどり』がこのほど完成し、開所式が行われた。供用開始は9月1日を予定。現在、内覧を随時受付けている。

 『きみどり』は全て木造の平屋造り。入居者数29人の家庭的な小規模特養(全室個室)。9人+10人+10人の3ユニット。一部が2階建てで地域開放スペースもある。入居対象者は、厚木市内に住所がある人で、要介護認定3以上の人が原則入所できる。現在、入所検討委員会が審査を行っていて、申込みは「お問合せください」と話す。料金は介護保険の負担限度額認定証により異なる。

 同法人は、戸室で1970年から保育園を運営。地域住民を多く雇用し、さまざまな働き方を支援している。入居などの問合せは次の電話番号へ。

■社会福祉法人みどり会

地域密着型特別養護老人

ホーム「きみどり」

【電話】046・204・6961
 

社会福祉法人みどり会 地域密着型特別養護老人ホームきみどり

厚木市戸室1丁目26-11

TEL:046-204-6961

https://www.atsugimidorikai.com/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

厚木版のピックアップ(PR)最新6件

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク