厚木版 掲載号:2017年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

芸術の秋、筆で表現市民文化祭の書芸展が盛況

文化

講評する紙崎会長
講評する紙崎会長
 第55回市民文化祭の書芸展が11月2日〜7日までアミューあつぎのアートギャラリーで開催され、多くの鑑賞者でにぎわった。

 文化の日の3日には、昨年から始まった教育部(幼稚園から高校生までの生徒の作品展)で表彰式を実施した。「書道に親しむ子どもたちの、発表の場を作りたい」という思いで行った第1回の応募作品数は96点。今年は半紙と条幅の2部門で計129点が集まった。

 厚木市書道協会の紙崎玉澣会長はじめ役員12人で審査し決定した受賞者は以下の通り(敬称略)。

 半紙▼厚木市長賞/堤菜々子、教育長賞/矢ヶ崎ひまり、市議会議長賞/遠藤優奈、文化祭委員長賞/新藤莉子、書道協会会長賞/鈴木康紀

 条幅▼市長賞/平片紅実香、教育長賞/泉妻遼真、市議会議長賞/越名彩葉、文化祭委員長賞/二神璃子、書道協会会長賞/小澤美桜

条幅の部で市長賞の平片さんの作品
条幅の部で市長賞の平片さんの作品

1/24(水)大相撲観戦ツアー

本厚木集合「ます席B・イス席A/大相撲初場所観戦日帰りツアー」を受付中

https://www.nftd.jp/per/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク