厚木版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

保育士 マジック習う 「NCかれんと」で初の講座

教育

写真右はラッキー今井さん、左がマミ今井さん
写真右はラッキー今井さん、左がマミ今井さん
 本厚木駅前に10月にオープンした保育士のための交流施設『NC(ナーサリークラブ)かれんと』で、12月2日午後、マジック講座が行われた。県内外で活動しているボランティアマジシャンのラッキー今井さんとマミ今井さんが講師。

 当日会場には子どもがよろこぶマジックを学ぼうと市内外から13人の保育士が参加した。はじめはラッキー今井さんたちがマジックを披露。続いてハンカチや割り箸、ペットボトルなどを使い”お金のかからないマジック”のタネを説明しながら伝授。参加した保育士たちは熱心に模倣し、メモを取るなどしていた。

 終了後のアンケートには「またやってほしい」「楽しかった。保育で役立てそう」と感想が寄せられた。『NCかれんと』では、今後も楽しい保育のための企画を行っていくそうだ。

「見よう見真似でできた!」
「見よう見真似でできた!」

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

40周年イヤーの集大成

40周年イヤーの集大成

12月17日 厚木交響楽団が公演

12月17日~12月17日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク