45周年の記念句集

俳句結社「はまなす」

掲載号:2013年10月18日号

  • googleplus
  • LINE
はまなすの花が表紙を飾る
はまなすの花が表紙を飾る

 市内で活動する俳句結社「はまなす俳句会」(長谷川美雪主宰)が、創立45周年を記念して合同句集をこのほど制作した。

 句集は同会が5年ごとに出しているもの。日々の暮らしや季節の移り変わりを詠んだ、会員33人の句が掲載されている。

 結社設立者で現在は会長の山本富万さんは、故・中村草田男に師事。結社名の「はまなす」は草田男の「玫瑰(はまなす)や今も沖には未来あり」の句に由来する。

 句集に関する問合せは長谷川主宰【電話】046・241・7950へ。
 

厚木版のローカルニュース最新3件

関連記事(ベータ版)