伊勢原版 掲載号:2017年2月17日号

市スポーツ少年団

創立30周年を祝う スポーツ

「諦めない気持ちを持ち続けて」

式典では記念表彰などが行われた
式典では記念表彰などが行われた
 伊勢原市スポーツ少年団(松藤保男本部長)の創立30周年記念式典が、2月11日に伊勢原シティプラザで開催された。当日は関係者や来賓、単位団のキャプテンらおよそ85人が出席。記念表彰などが行われ、団の更なる発展を願った。

 伊勢原市スポーツ少年団は、1986年11月に「スポーツによる青少年の健全育成」を目的に創立された。当時は3単位団・99人の団員で活動を開始。初年度には比々多小学校での体力テストの実施や、新春ミニ駅伝競走大会、スケート教室などを開催した。

 現在は野球、サッカー、剣道、バレーボールなどの17単位団・483人の団員が所属。すこやか少年少女スポーツフェスティバルやジュニアリーダー研修会、走れ走れ大会など、年間を通して地域で様々なスポーツ活動を行っている。

 式典では、松藤本部長が「30周年を迎えられたことに心から感謝。今後もスポーツ少年団の活動にご支援・ご協力をお願いします」とあいさつ。子どもたちには「諦めなければいつまでもチャンスは巡ってくる。そのために努力を怠ってはいけない」とメッセージを送った。記念表彰では、長年にわたり同団の活動に尽力したメンバーや、活躍したメンバー・団体に感謝状や表彰状が授与された。

 また、式典後には気仙沼フェニックスバッティングセンター代表の千葉清英氏を講師に招いた記念講演を実施。震災に遭い5人の家族を失うも、息子と約束したバッティングセンターをオープンさせるという自身の体験を語った。式典当日は東日本大震災から71回目の月命日。出席者たちは心を震わせながら諦めない気持ちを再確認した。

関連記事powered by weblio


県中央エリアを完全網羅

神奈中タクシーのスマホ配車アプリが誕生!音声自動受付サービス配車もスタート!

http://kanachu-taxi.co.jp/

<PR>

伊勢原版のトップニュース最新6件

謎解きで地域盛り上げる

ふるさと納税1年

伊勢原市

ふるさと納税1年

8月18日号

2つの「光」楽しんで

光の競演2017

2つの「光」楽しんで

8月11日号

「あつぎ婚」が好評

厚木市婚活イベント

「あつぎ婚」が好評

8月11日号

建設業協会が草刈り

大久保君が全国へ

小学生ゴルフ

大久保君が全国へ

8月4日号

新規病棟オープン!医療職員募集

正看護師、准看護師、薬剤師募集!ブランクのある方も歓迎

https://kanagawachuo-hospital.jp/

9月のイベント情報

9日「中古を買ってリフォームしよう!」、16日「夫婦で学ぶ年金勉強会」

http://www.odakyu-fudosan.co.jp/support/event

<PR>

伊勢原版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月18日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/