伊勢原版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

夫婦が生み出す自然世界 4月22日から大山で展示会

文化

清野融さん(左)にしざかひろみさん夫妻
清野融さん(左)にしざかひろみさん夫妻

 市内大山にある大山現代の美術館で明日4月22日(土)から5月20日(土)まで、市内日向在住のアーティスト清野融さん(47歳)とにしざかひろみさん(37歳)夫妻による展覧会「自然に宿る―緑陰二人展―」が行われる。入場無料。

 夫婦でアーティストとして活動する清野さんとにしざかさん。夫の清野さんは、彫刻や立体作品を作り出す現代美術アーティスト。森羅万象を大きなテーマとした、壮大で強い問いかけを感じさせる作品が特徴となっている。

 イラストレーターである妻のにしざかさんの作品は、繊細なタッチで描かれた動物などの自然が、独特の世界観で表現されている。

 結婚を機に10年以上前、自然豊かな伊勢原へ移住してきた清野さん夫婦。市内で作品を展示するのは今回が初めてとなる。「歴史ある場所で作品が展示でき、地元の人に見てもらえるのは嬉しい」と話す。

 2人の作品に共通するテーマは「自然」。今回の展覧会にも、市内の自然風景から影響を受けて生み出された作品など約80点が並ぶ。「普段の生活の中から生まれてきた作品を、ぜひ見に来てください」と話す。
 

伊勢原版のトップニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

星まつり

星まつり

12月22日 大山寺

12月22日~12月22日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク