伊勢原版 掲載号:2017年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

広報づくりを学ぶ

教育

講習会に105人

実際の広報紙を例に解説
実際の広報紙を例に解説
 伊勢原市PTA連絡協議会が主催する「平成29年度広報紙づくり講習会」が5月9日、中央公民館展示ホールで行われた。

 この講習会は、各小中学校の広報委員が保護者を対象に配布する「PTA広報紙」の作り方を学ぶために、10年以上にわたり開催されているもの。講師は、エコー教育広報相談室代表で元公立中学校長の武勝美氏が務めている。

 当日は、市内公立小中学校の広報委員をはじめとするPTA役員105人が参加。広報紙を作る上での企画会議のポイントやレイアウトの工夫の仕方、記事の書き方などが実際に発行された広報紙を例に解説された。参加者たちはメモを取りながら熱心に聞き、講習会後には武氏に積極的に質問する姿も見られた。

 「非常に参考になった。学んだことをこれからの活動に活かしていきたい」参加者は話していた。

関連記事powered by weblio


伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク