伊勢原版 掲載号:2017年8月11日号
  • googleplus
  • LINE

夏の愛川でサンバ

文化
昨年の様子
昨年の様子
 第34回愛川町勤労祭野外フェスティバルが8月20日(日)、愛川町中津の内陸工業団地内道路で開催される。時間は午後2時から7時まで。

 働く喜びを祝い、勤労意欲の高揚を図る愛川夏の恒例イベント。当日は会場の道路が歩行者天国となり、世界各国のグルメが楽しめる国際交流屋台村などで賑わう。ステージイベントでは、よさこいダンス、フラダンス、和太鼓などを予定。恒例のサンバカーニバルも会場を盛り上げる。

 今年は会場が内陸西3丁目交差点からマルエツ中津店前交差点まで拡大され、出店数も増加している。

 愛川ブランド認定品の販売や地酒の試飲・販売も行われる。

 イベントの詳細は愛川町商工観光課【電話】046・285・2111へ。

宮ヶ瀬彩る2千発

 2千発の花火が宮ヶ瀬の夜空を飾る第34回宮ヶ瀬ふるさとまつりが8月15日(火)、宮の平特設ステージ(水の郷大つり橋横・宮の平第1駐車場)と水の郷プロムナードステージで開催される。

 当日、水の郷プロムナードステージでは午後3時から、アコースティックライブや巨大だるま落としゲームなどが行われる。

 宮の平特設ステージでは、午後4時から宮川たかしさんと椿はるなさんの歌謡ショーやイベントセレモニー、青龍太鼓などが行われる。

 恒例の花火大会は午後7時30分から。

 イベントの詳細は実行委員会【電話】046・288・2888へ。

まつりのポスター
まつりのポスター

関連記事powered by weblio


伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク