伊勢原版 掲載号:2017年9月1日号
  • googleplus
  • LINE

地域活性化へ協定結ぶ伊勢原市と横浜銀行

社会

高山市長(左)と川村代表取締役頭取
高山市長(左)と川村代表取締役頭取
 伊勢原市は8月16日、地域経済活性化を目的に「伊勢原の地域資源を活用した地域活性化に関する連携協定」を横浜銀行と締結した。

 市では昨年4月にシティプロモーションとして同行伊勢原支店行員の名刺にロゴマークを記載。その後、ATMを活用した観光客誘致、特別金利定期預金の創設など、同行との連携を強めてきた。今回の協定で更なる地域活性化を狙う。

 自治体と金融機関における包括的な連携協定はどちらも初めて。高山市長は「伊勢原市には今後ビジネスチャンスが広がっている。ぜひ連携協力して進めたい」とコメント。川村健一代表取締役頭取も「自治体と連携した地方創生の取り組みとして、伊勢原市と連携を深め、地域活性化に協力したい」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

18日にイルミ点灯式

ダイカン(株)でイルミネーション

18日にイルミ点灯式

11月18日~12月25日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク