伊勢原版 掲載号:2017年9月22日号
  • googleplus
  • LINE

応急手当を体験 救急フェスティバル

社会

消防隊員がやり方を指導
消防隊員がやり方を指導
 「救急の日」となる9月9日、市消防本部が主催する救急フェスティバルが、イトーヨーカドー伊勢原店正面玄関前で行われた。これは、救急隊の活動について理解を深めてもらう目的で、毎年行われているもの。

 当日は、AEDの使い方や心肺蘇生法などの応急手当が体験できるコーナーが設置され、子どもも大人も一緒に参加。消防隊員の指導を受けながら、真剣に取り組んだ。また、会場では他にも救急車の展示や、住宅用火災警報器の設置呼びかけなどが行われ、多くの通行人が足を止めていた。

 子どもと応急手当を体験した女性は「なかなか実践する機会がないので、再確認できて良かったです」と話した。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

星まつり

星まつり

12月22日 大山寺

12月22日~12月22日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク