伊勢原版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

市議会 12日から一般質問 19人が登壇

政治

 11月29日から開会中の伊勢原市議会(小沼富夫議長)12月定例会。初日の提案説明、4日の本会議を経て、提出された一般会計補正予算や条例の一部改正案など、8議案が可決された。

 12月12日(火)から14日(木)の3日間の日程で一般質問が行われ、19人の議員が登壇を予定。中学校給食や駅北口整備、また観光振興や子育てなど多岐に渡る質問が行われる。一般質問の内容は以下。※カッコ内は会派、通告順、敬称略

 ▽舘大樹(創政)/中学校給食▽横田典之(公明)/教育課題への対応、行政運営課題への対応▽越水清(創政)/伊勢原駅北口整備、伊勢原市の畜産振興▽山田昌紀(創政)/本市の成長戦略、連携・連動推進チームの取り組み▽小山博正(新政)/新たな観光資源と魅力の創出、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた対応▽安藤玄一(新政)/地域経済の活性化、ごみの減量化・資源化▽田中志摩子(公明)/本市のがん予防の取り組み、障がいのある方への優しいまちづくり▽中山真由美(公明)/期日前投票所の増設、いじめ・虐待対策の拡充▽橋田夏枝(新政)/子ども科学館、安全なネット・スマホを利用するために、在宅療養・介護を推進するために▽萩原鉄也(創政)/子育てしやすいまちづくり、健康施策▽八島満雄(創政)/学力の保障とはどのようにして成立するか、道路区域内に存置する民有地への対応▽土山由美子(神奈川ネット)/保育所での一時預かり事業、第二次伊勢原市環境基本計画における主要農作物種子法廃止の影響▽宮脇俊彦(共産)/公共施設有料化、大田公民館・大田ふれあいセンター統合整備事業(案)▽川添康大(共産)/中学校給食▽前田秀資(市政同志)/観光振興と温泉施設、農地転用の緩和(農地法などの政令改正)の動きをどう今後の土地利用に活かすか▽国島正富(創政)/国道246号バイパス伊勢原インターチェンジ整備に伴う本市の課題と今後の取り組み▽斉藤裕樹(創政)/障がい児福祉の向上▽米谷政久(創政)/危機管理▽相馬欣行(新政)/市内企業との連携、災害時における相互応援協定

 一般質問は各日午前9時半からで、1日6〜7人の登壇を予定。傍聴可能で、市ホームページにある市議会のページから生中継も見ることができる(録画は3〜5日後)。12月定例会の最終日は12月18日(月)、委員会付託された1議案が採決される。

伊勢原版のローカルニュース最新6件

資源のバトンを

須藤優衣さん

資源のバトンを

12月8日号

「笑顔で挨拶」ベストで活動

観光客に呼びかけ

平成RC

観光客に呼びかけ

12月8日号

入院児童施設に寄付

着物でワインを堪能

競技かるたに挑戦

伊勢原版の関連リンク

あっとほーむデスク

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の人権ポスター展

中学生の人権ポスター展

12月1日から14日

12月1日~12月14日

伊勢原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク