綾瀬版 掲載号:2017年4月7日号

市内初

クラウドファンディングの店 経済

深谷中の小林寿さんが設立

準備が進む店内と小林さん
準備が進む店内と小林さん

 市内初のクラウドファンディングの店「旬菜美酒おばんざい寿」(深谷中9の20の22・ことぶき工房1階)が、4月11日に開店する。地場野菜や地元商店の肉など、地の食材をメインにした地域密着の店を目指す

 同店設立のきっかけは、店主である小林寿さん(51)の夫の死去。12年の闘病生活の末、4年前に伴侶を亡くし抜け殻のような日々を送っていたという。

 しかし、「このままではいけない」と、かねてより考えていた飲食店を開こうと動き始める。友人の勧めで自宅の一室を使い、手始めにフェイスブックや町内会の人などに呼び掛け、手料理を振る舞う飲み会を開くようになった。これが評判を呼び、開催回数や人数が増加したため調理師免許を取得。出店を決意した。

 店舗開設に活用したのが、インターネット上で不特定多数の人に資金提供を呼びかけるクラウドファンディング。CCC(TSUTAYA)グループ運営の同サイトの審査を通り、高額を集めるのが難しいとされているフード部門で、目標額3百万円を達成した。

 協力者には綾瀬の人もおり、「周囲の助けも大きかった」と感謝を滲ませる。母の得意料理「和出汁のロールキャベツ」を看板メニューに、こだわりの食材と手作り料理で、受けた厚意を地域に還元していく。

 営業時間は午後6時から午前0時。水曜定休。店内には音楽活動する人を応援するためのライブスペースも設けられている。
 

関連記事powered by weblio


綾瀬版のローカルニュース最新6件

綾瀬の“菜速”市内外でPR

キツツキの森に「タシロラン」

湿生園にハスの花

正しく楽しく安全に

子どもの無事故願い

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチオープン

7月は未就学児無料

7月21日号

関連記事(ベータ版)

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/