綾瀬版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

きらめき補助金公開プレゼンで熱意示す7団体に交付決定

社会

各団体が公開プレゼンを実施
各団体が公開プレゼンを実施

 市が行う「きらめき補助金(市民活動応援補助金)」の交付事業が、このほど決定した。3月18日には公開プレゼンテーションが行われ、各団体の代表者が活動への熱意を審査員に示した。

 同補助金は、豊かで活力ある地域社会の実現を目指し社会的活動に取り組む市民活動に対し、事業費の一部を支援するもの。今年は活動を始めたばかりの団体を対象にした「いぶき」で1団体、すでに活動している団体の一層の充実と発展を目指す「はぐくみ」で6団体が選ばれた。決定団体と内容、交付金額は以下。

【いぶき】

 ▽成人の自立支援「あやせシンプルサポート」/ひきこもりの成人が社会生活に参画できるよう、農作業補助や農作物販売等を実施する(10万円)。

【はぐくみ】

 ▽NPO法人ふるさと環境市民/「ふるさとの宝カルタ」に続く「あやせいいとこ再発見」パート2として「ふるさと綾瀬のおもしろ七不思議」を制作(6万円)、▽日本語クラスあやせ未来塾運営委員会/外国人労働者への「日本語クラスあやせ未来塾」の実施(16万2千円)、▽文化芸術育成プロジェクト/音楽家を志す学生の育成を目的とした「若い芽のコンサート」の開催(16万3千円)、▽ハンドメイドマルシェayase実行委員会/まちの活性化と手作り作家活動の場を創出するイベント「ハンドメイドマルシェayase」の開催(20万円)、▽綾瀬城山ほたる保存会/吉岡北山希少生物生息調査と、城山公園ゲンジボタル生息地再生事業(20万円)、▽そら夢の会/不登校をかかえる保護者と子どもの居場所づくり(16万3千円)。
 

綾瀬版のローカルニュース最新6件

観光ボランティア組織 一堂に

献血活動が表彰

青会青年部

献血活動が表彰

11月17日号

ワンポイントでより美しく

地域活性の方向探る

撮影手法プロに学ぶ

台風に負けず大盛況

30年続く文化祭 寺尾南自治会

台風に負けず大盛況

11月17日号

綾瀬版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク