綾瀬版

コラムの記事一覧

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第32回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる32

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

      重国・光重・高重・渋谷一族、源頼朝の陣へ参陣以来、富士川の戦いをはじめ一の谷・屋島・壇ノ浦…西海(さいかい)へと平家討滅の修羅の道を駆けてきた歴戦の武将だっ...(続きを読む)

  • 地元商店として歩んだ半世紀

    Histry of あやせ名産品会 短期連載企画 Vol.5(最終回)

    地元商店として歩んだ半世紀

    ―(有)矢部商店―

     矢部商店の開業は戦前の頃。4代目店主・矢部貴洋さんの曽祖父母である長五郎さん・ヒロさん夫妻が現在の地(小園)に開業した。 昔を知る家族...(続きを読む)

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第31回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる31

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

     頼朝、大山を篤く奉じていた。伊勢原・秦野・厚木の境に位置し、相模国の中央ほぼ北西部に屹立し、1252mの標高を誇示していた。大山阿夫利神社の創建は紀元前97年...(続きを読む)

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第30回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる30

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

     驚天動地の大事件だった。事もあろうに頼朝の近臣が討たれるとは…。嘗(かつ)て戦場往来の強者(つわもの)達。今、安寧の緒(ちょ)に就いたばかりとは言え頼朝の陣営...(続きを読む)

  • 鉄とカーボン 本気の対決

    鉄とカーボン 本気の対決

    市内企業2社が技術競う

     市内小園の矢部商店で某日、金属加工会社「(株)ナウ産業」と、カーボン加工会社「旭工業(有)」の鉄板vsカーボンプレートの「ものづくり技術対決」が行わ...(続きを読む)

  • 偶然の出会いから37年地域に愛される洋菓子店

    Histry of あやせ名産品会 短期連載企画 Vol.4

    偶然の出会いから37年地域に愛される洋菓子店

    ―パレ・ド・モンパル―

     洋菓子店「パレ・ド・モンパル」は、1979年12月12日に初代の中山巖さんがオープンした。元々はフランスの地名から取った「モンパルナス」という名称だったが、関...(続きを読む)

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第29回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる29

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

     頼朝の富士の裾野の巻狩、東国一円に知れ渡っていた。側近・随行の臣・将達、勇壮華美を競いながら、陣の設営に慌ただしく立働いていたが、霊峰富士の頂よりやや南東へ約...(続きを読む)

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第28回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる28

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

     今、頼朝、坂東・東国の地、父祖代々、由縁(ゆかり)の深かった鎌倉へ武家の武士達の府を築こうとしていた。父祖代々、武家武士達、帝・朝廷に犬馬(けんば)の労を強い...(続きを読む)

  • あやせの歴史を訪ねて

    〈第27回〉渋谷氏ゆかりのコースを訪ねる27

    あやせの歴史を訪ねて

    綾瀬市史跡ガイドボランティアの会

     思えば重国、頼朝の来訪の報を受け、頼朝石橋山の旗上げの際、同族・大庭景親等の佐々木一族支援の非難もあり、参戦参陣の断念を余儀なくされ、また頼朝、軍勢・戦力の大...(続きを読む)

  • 籠・養豚から肉屋へ130年の歩みたどる

    Histry of あやせ名産品会 短期連載企画 Vol.3

    籠・養豚から肉屋へ130年の歩みたどる

    ―(株)大久保商店―

     大久保商店の起源は、明治20年頃に遡る。先々代の大久保新蔵氏は、籠づくりを生業にしていた。 養豚を始めたのは先代・大久保泰次氏の時。大...(続きを読む)

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

最近よく読まれている記事

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年5月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/