愛川・清川版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

石膏像と昆虫写真 町郷土資料館の春季展

文化

中村氏の作品(昨年度の展示)
中村氏の作品(昨年度の展示)
 県立あいかわ公園内の愛川町郷土資料館で4月22日(土)から5月7日(日)まで、春季展「中村博直制作彫刻展」(企画展示室)・「愛川町の昆虫写真展」(エントランスホール)が同時開催される。毎年多くの来園者で賑わうつつじまつりにあわせて企画されている。

 中村氏は愛川町出身の彫刻家。町では遺族から寄贈された作品原型石膏像を約100体保存しており、今回はその中から約15点を展示する。

 昆虫写真展では、カミキリムシ科甲虫などの写真約15点を展示する。

 同館の開館時間は午前9時から午後5時まで。期間中は4月24日(月)休館。なお、同館への入場は無料だが、車で来場の場合、同公園駐車場が有料となる(普通車500円)。

 展示についての問い合わせは町郷土資料館【電話】046・280・1050へ。

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク