愛川・清川版 掲載号:2017年9月8日号

2度目の意見交換会 社会

半原の観光拠点づくり

意見を話す参加者
意見を話す参加者
 愛川町が半原地域で進めている観光拠点づくりについて、愛川地区まちづくり協議会が8月24日、半原公民館で第2回目の意見交換会を開催。町民ら約60人が参加した。

 この日は、7月に行われた第1回目の意見交換会と同様に、町の構想案として、半原水源地跡地の利活用について3つのテーマを紹介。メリットや収支の可能性を解説した。

 続く意見交換会では、「地元からの雇用はあるのか」「高齢者など、地元民にも憩える場にしてほしい」「若い人の意見も反映させてほしい」など、意見や要望があがった。

 町では今後、2回の意見交換会での意見を踏まえ、基本計画の策定を進めていくという。

関連記事powered by weblio


愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年9月8日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/