愛川・清川版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

大地震を想定町が総合防災訓練

社会

訓練の様子
訓練の様子
 愛川町角田の下箕輪消防訓練場で9月3日、大地震の発生を想定した愛川町総合防災訓練が実施された。

 この日は、町民による自主防災組織のほか、ボランティア団体、企業など合計1100人が参加し、約40種類の訓練が行われた。今回は初の試みとして、ドローン(無人航空機)による広報訓練を実施したほか、弾道ミサイルの飛来を想定したJアラートのサイレンと放送を流す訓練も行った。参加した住民からは「災害時に取るべき行動をイメージできて良かった」などの感想があがった。

愛川・清川版のローカルニュース最新6件

愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

2011年6月以前の旧厚木・愛川・清川版バックナンバーは、「厚木版」のページからご覧ください。

外部リンク