横須賀版 掲載号:2017年3月3日号

ソレイユの丘

オートキャンプ場誕生 経済

来月15日開設、公園の集客強化

相模湾を眼下に望む
相模湾を眼下に望む

 横須賀市は、長井海の手公園「ソレイユの丘」で整備を進めている三浦半島初のオートキャンプ場が4月15日(土)にオープンすると発表した。利用予約の受付を先月27日からソレイユの丘のホームページで開始しており、早くも人気を呼んでいる。

 公園の集客強化を目指した取り組みで、市がハード面の整備を行い、指定管理者の「長井海の手公園パートナーズ」が運営を手掛ける。相模湾側に面した一角の芝生スペースにバンガロー5棟、自家用車を横付けできるキャンプサイト10区画、フリーサイト25区画を設ける。バンガローの建設など、今月中にはすべての工事が完了する見通し。

 主にファミリー層をターゲットとしており、園内の遊具やレストラン、温浴施設も利用できる。テントやBBQ器材などレンタル器材も用意し、手軽さをアピールしていく。市ではキャンプ場から眼下の長浜海岸に直接アクセスできる散策路も7月上旬をめどに開設する計画で、磯遊びなどを楽しめるようにする。 

 4月9日(日)には、完成を記念したオープニングセレモニーが開かれる。バンガロー内覧会やテント設営の講習会、親子BBQ教室(応募抽選20組40人)などが企画されている。

 詳細はソレイユの丘HP【URL】http://www.seibu-la.co.jp/soleil/
 

横須賀版のトップニュース最新6件

魅力発信に「若者目線」

猿島公園

魅力発信に「若者目線」

3月24日号

「陸奥主砲」を生きた教材に

伝え残す戦中戦後の庶民史

パワーに自信「本塁打狙う」

小学生ソフト日本代表

パワーに自信「本塁打狙う」

3月17日号

広告掲出枠を有効活用

横須賀スタジアム

広告掲出枠を有効活用

3月10日号

地域で見守る常設拠点を

チケット発売中

稀勢の里 19年ぶり日本人横綱誕生!

http://sunrisetokyo.com/schedule/detail.cgi?id=1173

<PR>

関連記事(ベータ版)

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年3月24日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/