横須賀版 掲載号:2017年8月11日号

カフェでVR体験 文化

どぶ板商店街にオープン

ゴーグルを着用してプレイ
ゴーグルを着用してプレイ
 ゴーグルのようなディスプレイを頭部に装着し、仮想現実空間を疑似体験できるVR(バーチャルリアリティ)。これを自由に楽しめるハイエンドVRカフェ「GOONDOCK(グーンドック)」が11日(金)、どぶ板商店街入口にオープンする。

 VRは映画やライブだけでなくゲーム、アクティビティなどコンテンツも増えており、技術が日々進化している注目の分野。同店のコンセプトは「わくわくとドキドキを楽しもう」。最先端のVR機を15台揃え、コンテンツを約20種を用意。昨年、記念艦三笠で披露された「VR戦艦大和」も体験できる。今後は、横須賀に関連した、歴史資料や艦船に関する作品も追加していく考えだという。

 店舗は鮮やかなオレンジ色の外扉。ここから一転、室内は黒にネオンを基調とした異空間。「現実世界と離れた雰囲気を楽しんでほしい」と同店をプロデュースする大澤貴行さん。

 入場料はペア3300円(50分)で、フリードリンク。今月14日(月)まで市内在住・在勤・在学の人は半額となる。

関連記事powered by weblio


横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年8月18日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/