横須賀版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

力作ずらり50点市内絵画教室のグループ展

文化

 若松町にある「カツミアートスクール」に通う生徒によるグループ展「夢創展」が、9月14日(木)から横須賀市文化会館3階の第1ギャラリーで催される。今年で19回目の実施。

 同スクールを主宰する鈴木勝美さん(上町在住・73歳)=写真=は、商業アートから油彩作品まで幅広く活躍。国際現代美術家協会・神奈川県美術家協会の会員で、フランス・ルーブルで開かれる展覧会にも出品しているほか、韓国やモンゴルなど海外の美術家団体やジュニア世代の交流を深めている。

 鈴木さんが市内に教室を開いて20数年。その指導を受けたいと、県外から通う生徒もいるという。「自由に・楽にキャンバスに向かうことが第一。固定観念にとらわれず、個人の描きたいという気持ちを大事にしている」と話す。今回は、約40人が出展、油彩やパステル、水彩など多様な表現の力作が並ぶ。

 展示は19日(火)まで、初日は正午から。入場無料。問い合わせは同教室【電話】046・823・3349

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク