横須賀版 掲載号:2017年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

社会人サッカーマリンFC

関東昇格 届かぬ一歩 スポーツ

県リーグ3位で今季終える

スタンドにあいさつする選手ら
スタンドにあいさつする選手ら
 県の社会人リーグ1部に所属する「横須賀マリンFC」は今月8日に行われた最終戦を引き分けで終え、市勢初の関東リーグ昇格にあと一歩及届かなかった。

 県リーグ1部の10チームで総当たり戦を行い、上位2チームが、1つ上のステージである関東リーグへ昇格できる。市内を拠点に活動する同チームは、最終戦を残して2位。この試合に勝てば、昇格が決まる状況だった。

 相手は、リーグ戦1位の強豪。試合は、序盤一方的に攻めるも得点することができず、逆に前半終了間際に失点。後半に入ってからも相手の守りを崩すことができないまま迎えた終了5分前。途中出場の喜屋武大輔選手が、ゴール前の混戦からシュートを放ち土壇場で同点に追いつく。逆転勝利へ、猛攻を仕掛けるも時間切れ。あと一歩のところで力及ばず、県リーグ1部昇格1年目のシーズンを3位で終えた。

 指揮した豊田哲也監督は、今季について「昇格1年目でここまで押し上げてくれた選手たちに感謝。それでも、昇格できなければ最下位と同じ」と振り返り、「この悔しさ、経験を来季につなげたい」と来年にむけた抱負を話した。キャプテンの那須野真選手は「勝利への気持ちがあと一つ足らなかった結果。来季こそ昇格を果たしたい」と力強く話した。

 当日は収容人数252人のリーフスタジアムの観客席がほぼ満員。選手関係者や関わりのある地元小中学生らが声援を送っていた。

関連記事powered by weblio


横須賀版のローカルニュース最新6件

「魅力」とはオリジナリティ

青年八日会

「魅力」とはオリジナリティ

10月13日号

アイデア詰まった一皿

ピザコンテスト

アイデア詰まった一皿

10月13日号

空っぽの池 何がいた

光の丘水辺公園

空っぽの池 何がいた

10月13日号

洗練された造形表現

「特集:岡本健彦」 所蔵品展

洗練された造形表現

10月13日号

夜の博物館を探検

うわまちハロウィン

夜の博物館を探検

10月13日号

おもちゃを手術

おもちゃを手術

10月13日号

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月13日号

お問い合わせ

外部リンク