横須賀版 掲載号:2017年11月10日号
  • googleplus
  • LINE

世界の美女 長井で民泊地元漁師と国際交流

社会

フランスとベルギーの両代表が伊勢海老を手づかみ
フランスとベルギーの両代表が伊勢海老を手づかみ
 「ミス・インターナショナル世界大会2017」に出場する各国の代表8人が2日、三浦半島を訪問した。

 代表らはソレイユの丘で地元の子どもたちによる和太鼓の演奏などを見学した後、長井の一般家庭に宿泊。2人一組に分かれて各家族との交流を楽しんだ。

 漁師の宮川聡さん宅に宿泊したベルギー代表のヴァージニア・フィリップさんとフランス代表のマイヴァ・バルン・メセルンさんは、サザエやエビなど地元で獲れたばかりの魚介に舌鼓をうった。

 建築の勉強をしているというマイヴァさんは「日本家屋に興味があった。生で見ることができてうれしい」と話し、家の中を隅々まで見学していた。

 大会は今月14日に東京都内で行われる。

横須賀版のローカルニュース最新6件

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク