三浦版

2014年10月の記事一覧

  • 郷土芸能「面神楽」

    郷土芸能「面神楽」

    本番に備え練習開始

     「面神楽」は、太鼓と笛の音、踊りが三位一体となり繰り広げられる幻想的な舞が特徴。踊り手にセリフはなく、終始無言だ。それ故、指先から足の先まで体の全てを使い喜怒...(続きを読む)

  • 鮪、とろまん 自慢の食一堂に

    鮪、とろまん 自慢の食一堂に

    三崎港町まつり

     三崎の海の恵みを堪能できる「三崎港町まつり」が11月2日(日)三崎魚市場(三浦市三崎水産物地方卸売市場)で開催される。時間は午前8時から午後3時30分。会場で...(続きを読む)

  • アイデアで福祉用具を便利に

    アイデアで福祉用具を便利に

    4人の児童、工夫凝らす

     三浦市社会福祉協議会は5日に開催された「はつらつフェスタ」で、福祉用具アイデアに寄せられた4人の児童にそれぞれアイデア賞等を贈った。...(続きを読む)

  • 伝統の踊り「面神楽」

    伝統の踊り「面神楽」

    11月9日・10日海南神社

     三崎の海南神社に伝わる神事「面神楽」(三浦市指定重要無形民俗文化財)が11月9日(日)・10日(月)、同神社神楽殿で奉納される。大太鼓、締太鼓、笛の囃子に合わ...(続きを読む)

  • 避難所体験、体育館に一泊

    旭小PTA有志

    避難所体験、体育館に一泊

    防災の基礎知識を学ぶ

     旭小学校PTA役員有志でつくる実行委員会は5日、同校体育館で宿泊体験を開いた。災害時、避難所となる体育館に宿泊体験をすることで、これからの災害の備えに繋げても...(続きを読む)

  • 陸海空、連携を確認

    陸海空、連携を確認

    三浦市総合防災訓練

     三浦半島断層群を震源域とする地震の発生を想定した防災訓練が18日、三崎新港岸壁周辺で行われた。三浦市主催。今年の訓練は、自衛隊や海上保安庁、警察ほか関係機関及...(続きを読む)

  • シーカヤックで海を満喫

    シーカヤックで海を満喫

    カヌークラブが体験会

     サークル・団体が日頃の活動の成果を発表する初声市民センターまつりが始まった11日、カヌークラブ「KAI」が水戸海岸でシーカヤック体験会を行った。波の状態は良く...(続きを読む)

  • カップ麺で全国販売

    三崎まぐろラーメン

    カップ麺で全国販売

     「三崎まぐろラーメン」がカップ麺で登場―。 サンヨー食品(株)は20日、「サッポロ一番三崎まぐろラーメン」を全国で発売した。タテ型ビッ...(続きを読む)

  • 議会改革取り組みを説明

    議会改革取り組みを説明

    3地区で報告会

     三浦市議会は、市内3地区で初めて議会報告会を開いた。 報告会開催は、今年4月1日から施行された議会運営のありかたなどを定めた「議会基本...(続きを読む)

  • 作曲者5人の「城ケ島の雨」

    作曲者5人の「城ケ島の雨」

    CDで紹介

     北原白秋の歌集や直筆のノートのコピー他約1800の蔵書と200の資料がある白秋記念館で、「城ケ島の雨」の5人の作曲者による歌をCDで聞くことができる特別展を開...(続きを読む)

  • 市長動向

    市長動向

    10/9〜20

    10月9日【終日】▽庁内会議▽政策部▽総務部▽政策部10日【午前】▽教育部【午後】▽市内...(続きを読む)

  • 子育て知識を学ぶ

    障がいの子どもがいる親に

    子育て知識を学ぶ

     三浦市社会福祉協議会では、障がいの子どものいる親のためのグループワーク「ステッピングストーンズ・トリプルP」への参加者を受け付けている。...(続きを読む)

  • 「良質堆肥、出来ました」

    「良質堆肥、出来ました」

    1袋100円、直積は無料

     三浦バイオマスセンターで作られている「Mバイオ・たいひくん」は、三浦市内のし尿や浄化槽汚泥に農作物残渣(大根やスイカ等)と水産残渣等を加え発酵させ生産したバイ...(続きを読む)

  • 童謡・歌謡曲ほか

    童謡・歌謡曲ほか

    8日、合唱祭

     三浦市合唱連盟に加盟する12の団体による第32回合唱祭が11月8日(土)、三浦市民ホール(うらり2階)で開催される。開演は午後2時。入場は無料。三浦市文化連盟...(続きを読む)

  • 市県民税、課税にミス

    市県民税、課税にミス

    三浦市

     三浦市は9日、2014年度の市県民税の課税に2件の誤りがあったと発表した。障がい者扶養控除対象者に通常より多く課税をした。金額は1人2万6500円。...(続きを読む)

  • ゲームやバザー企画充実

    ゲームやバザー企画充実

    11月9日ふれあいフェスタ

     音楽や自然体験、クラフト、食事などで秋の休日を楽しんでもらおうと、県立YMCA三浦ふれあいの村では「ふれあいフェスタ2014」を開催する。日時は11月9日(日...(続きを読む)

  • 派遣生によるパネル展

    派遣生によるパネル展

    体験等を報告

     今年夏、市青少年姉妹都市国際交流派遣団としてオーストラリア・ウォーナンブール市を訪問した市内在住の中高生10人の体験をまとめたパネル展が開催されている。...(続きを読む)

  • 花・動植物の写真展示

    花・動植物の写真展示

    11月3日開催

     三浦のフラワーロードや動植物、野の花などの写真を飾った展示会が11月3日月に開催される。三浦市主催。 時間は、午前9時から午後4時。会...(続きを読む)

  • 幕末の三浦を学ぶ

    幕末の三浦を学ぶ

    南下浦市民センター

     三戸の前田家文書を通して、幕末から明治維新期を学ぶ講座が南下浦市民センターで開催、参加者を受け付けている。 日時は、11月6日(木)と...(続きを読む)

  • 三浦の散歩道  〈第70回〉

    三浦の散歩道 〈第70回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     宮川に、お寺は「円覚寺」という浄土真宗の寺があります。この地区には、この宗派の方々が多いと聞いています。  かつては「...(続きを読む)

  • 城ケ島で伊勢海老イベント

    城ケ島で伊勢海老イベント

    11月2日 灯台商店街入口

     三崎港町まつり城ケ島イベント「城ケ島産伊勢海老釣りまつり」が11月2日(日)、城ケ島灯台商店街入口脇イベント広場で行われる。午前10時20分開始(9時30分受...(続きを読む)

  • 津波避難ビル新たに指定

    津波避難ビル新たに指定

    「はなことば三浦」市内で7件目

     三浦市は16日、介護付有料老人ホーム「はなことば三浦」(諏訪町3の5)を津波避難ビルとして使用するため、運営会社の(株)ゆうあいメディカルサポートと協定を結ん...(続きを読む)

  • 踊りや合唱、作品展示など

    南下浦市民センター

    踊りや合唱、作品展示など

    公民館フェスティバル

     南下浦市民センターで活動するサークルや団体による発表会「公民館フェスティバル」が10月25日(土)から11月2日(日)、同センターで開催される。公民...(続きを読む)

  • 起債許可団体に

    三浦市

    起債許可団体に

    三セク債が市財政を圧迫

     2013年度決算で三浦市は、新たな起債に神奈川県の許可を必要とする「起債許可団体」になった。過去3年の収入に対する実質的な借金の比率「実質公債費比率」が、基準...(続きを読む)

  • 嶌㟢 まさ子さん

    南下浦市民センター公民館フェスティバルの実行委員長を務める

    嶌㟢 まさ子さん

    南下浦町在住 64歳

    マイペースな努力家 ○…テーマは「ひろげようふれあいのわ」。南下浦市民センターを利用するサークル・団体が一堂に集まり活動紹...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月24日0:00更新

     連載中の過去と現在を紹介するコーナー。古い写真を手に、現況を撮ろうと同じ場所に出向く。街並みや景色の移り変わりに、時の流れを感じる。近所の人に写真を見せると必...(続きを読む)

  • 「手すり・消火ホース」1本2役

    「手すり・消火ホース」1本2役

     写真は三崎4丁目のバス通りから大乗寺方面に繋がる階段。現在は、その階段中央に手すりが設置されている。この手すりは、連結送水管と呼ばれており、ホースの...(続きを読む)

  • 店破損・負傷者、市内で被害

    店破損・負傷者、市内で被害

    城ケ島 台風18号影響甚大

     5日に関東地方を襲った台風18号は、三浦市に大きな被害をもたらした。  市防災課によると、負傷者は3人。強い風に煽られ...(続きを読む)

  • 建物で見る関東大震災復興

    建物で見る関東大震災復興

    11日から昭和館

     甚大な被害をもたらした、1923年9月1日に発生した関東大震災。未曾有の大災害にも関わらず、復興は目覚ましく、防災を意識した建築物や街並みに大きな変...(続きを読む)

  • 紙芝居で非行防止

    紙芝居で非行防止

    小学1年児童学ぶ

     岬陽小学校(山田真也校長 児童数193人)で先月29日、少年補導員らによる小学生の非行を防止する教室が行われた。補導員らは、生活の中で紙芝居を使って...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

三浦版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「あめや踊り」上演

「あめや踊り」上演

26日、民俗芸能祭に参加

11月26日~11月26日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク