三浦版

2015年2月の記事一覧

  • 保護者が先生、テーマは環境

    保護者が先生、テーマは環境 教育

    三崎小学校で特別授業

     三崎小学校(大和信一校長 児童197人)で12日、保護者が先生を務めた特別授業が行われた。対象は5年生。環境問題をテーマにした授業で、児童は生物多様...(続きを読む)

  • 「助け合いの心」伝えたい

    「助け合いの心」伝えたい 教育

    川崎さん、園児と紙芝居で交流

     「川崎さんが来た」―。子どもたちが待つ部屋に現われると、歓喜の声が響く。 川崎民雄(84)さんは、子どもたちの人気者。...(続きを読む)

  • 「みうらん」三浦市民に

    「みうらん」三浦市民に 経済

    桜まつり初日、お披露目

     14日から始まった三浦海岸桜まつり。初日、三浦海岸駅前広場で行われた歓迎イベント「お迎え式」で、昨年発表された三浦海岸のご当地キャラクター「みうらん...(続きを読む)

  • 「3つのS」を徹底した市政執行

    「3つのS」を徹底した市政執行 経済

    吉田市長が施政方針

     吉田英男市長は16日の会見で、市民にとって「あったかいまち」、「ロハス」な魅力で選ばれるまちを目指し「3つのS(シンプル・スピード・サービス)」を徹...(続きを読む)

  • 三浦のうまいもの勢揃い

    三浦のうまいもの勢揃い スポーツ

    3月1日 三浦海岸周辺

     3月1日(日)に開催される三浦国際市民マラソンは、ランナーだけの祭典ではない―。  三浦海岸駅前周辺や海岸の砂浜では、...(続きを読む)

  • 市長動向

    市長動向 政治

    2月13日【午前】▽保健福祉部▽庁内会議▽政策部【午後】▽新聞社取材▽平成27年度当初予算、議長・副議長・各派団長に対する説明▽庁内会議...(続きを読む)

  • 昭和のお雛様を展示

    昭和のお雛様を展示 文化

    チャッキラコ三崎昭和館

     三崎にある「チャッキラコ三崎昭和館」では、現在昭和初期のお雛様等を展示、来館者の目を楽しませている。  館内に展示され...(続きを読む)

  • 歌や踊り、ソーランなど

    歌や踊り、ソーランなど 文化

    3月6日 音楽イベント

     河津桜と菜の花が楽しめる「三浦海岸桜まつり」。この祭りをさらに盛り上げる音楽イベントが3月6日(金)、三浦海岸駅前で開催される。時間は午後1時から3...(続きを読む)

  • 思い込めてあげる凧

    思い込めてあげる凧 教育

    三浦ふれあいの村

     県立YMCA三浦ふれあいの村では、東日本大震災から4年を迎えるにあたり、犠牲者への追悼と復興へのエールの気持ちを込めた「揚がれ、希望の凧」キャンペー...(続きを読む)

  • 防火意識高め安全に

    防火意識高め安全に 社会

    春季火災予防運動を実施

     春季火災予防運動が3月1日(日)から7日(土)、実施される。今年の標語は「もういいかい 火を消すまでは まあだだよ」。三浦市消防本部では「空気が乾燥...(続きを読む)

  • 音楽で三崎に活気を

    音楽で三崎に活気を 文化

    木村充揮氏ライブ他

     ブルースシンガー「木村充揮」ソロライブがミサキドーナツ三崎本店で開催される。「憂歌団」のリードボーカルとして絶大な人気を誇ってきた木村さん。子どもの...(続きを読む)

  • プロ野球観戦に招待

    プロ野球観戦に招待 スポーツ

    三浦市こどもデー

     横浜DeNAベイスターズは三浦市内の小・中学生とその保護者(同伴者)ペアを野球観戦に招待する。  場所は横浜スタジアム...(続きを読む)

  • 「良質堆肥、出来ました」

    「良質堆肥、出来ました」

    1袋100円、直積は無料

     三浦バイオマスセンターで作られている「Mバイオ・たいひくん」は、三浦市内のし尿や浄化槽汚泥に農作物残渣(大根やスイカ等)と水産残渣等を加え発酵させ生...(続きを読む)

  • 子どもでも簡単に料理

    子どもでも簡単に料理 教育

    3月9日 初声市民センター

     ロールケーキ作りにチャレンジしませんか―。  初声市民センターでは、米粉を使って作るふわふわロールケーキ子ども料理教室...(続きを読む)

  • 歳出削減策を推進

    歳出削減策を推進 経済

     市は、人口減少や土地価格の高い下落率などで、市税収入の増加は見込めない状況にあるとした。  このような状況で、2015...(続きを読む)

  • 実相寺で涅槃会(ねはんえ)法要

    実相寺で涅槃会(ねはんえ)法要 文化

    エフヨコの藤田さんも参加

     初声町下宮田の実相寺(植坂泰雄住職)で15日、涅槃会(ねはんえ)法要と朗読会が行われた。お釈迦様が亡くなったとされる日にちなみ実施。当日は、涅槃会法...(続きを読む)

  • 子育てや経済、観光等

    子育てや経済、観光等 政治

    一般質問 3月2日まで

     三浦市議会3月定例会が開かれている。26日から行われている一般質問には、子育て支援や地域経済活性化、防災についての質問が通告されている。中でも、この...(続きを読む)

  • くまモン出演、童謡コンサート

    くまモン出演、童謡コンサート 教育

    3月21日 市民ホール

     三浦市民ホールで3月21日(土)、「くまモンと三浦ツナ之介・みうらんの童謡なかよしコンサート」が開催される。現在チケット販売中。童謡コンサート実行委...(続きを読む)

  • 魚を使った料理講座

    魚を使った料理講座 文化

    南下浦市民センター

     三浦の魚や海草を使った料理を通じて楽しさと地元食材の良さを実感する料理講座が行われる。日時は3月19日(木)、午前10時から午後1時。会場は南下浦市...(続きを読む)

  • 貴重な海洋生物が並ぶ

    三崎臨海実験所

    貴重な海洋生物が並ぶ 教育

    展示室を一般公開

     東京大学大学院理学系研究科附属臨海実験所(三崎臨海実験所)は3月21日(土)、同実験所にある展示室を一般公開する。...(続きを読む)

  • 木村氏、出馬辞退の意向

    県議選

    木村氏、出馬辞退の意向 政治

    立候補予定者、石川氏のみに

     任期満了に伴い4月3日告示、12日に投開票される神奈川県議会議員選挙で、出馬の意向を示していた現職の木村謙蔵氏(59・自民党)が出馬を断念することが...(続きを読む)

  • 三崎高跡地、事業者が決定

    三崎高跡地、事業者が決定

    スーパーと交流センターに

     旧県立三崎高校跡地に、民間の資本を活用し市民交流センター他を整備する計画で事業者を募集していた三浦市はこのほど、契約候補者を決定したと発表した。事業...(続きを読む)

  • 371億円で3.3%増

    三浦市新年度予算案

    371億円で3.3%増 経済

    市税は3億2千万円減

     三浦市は16日、2015年度当初予算案を発表した。総額は371億2100万円。一般会計は、161億2300万円で前年度比1億4700万円減。6つの事...(続きを読む)

  • 医師が語る「在宅医療」

    医師が語る「在宅医療」 社会

    3月7日 市民ホール

     幸せな最期を迎えるための在宅医療について考える集いが3月7日(土)に行われる。時間は、午後2時から4時。会場は、三浦市民ホール(うらり2階)。三浦市...(続きを読む)

  • 成田 慎一さん

    リハビリ体操教室の講師を務める

    成田 慎一さん

    三浦市社会福祉協議会職員 41歳

    「一生懸命」を信条に日々奮闘  ○…地域の人の健康寿命を延ばす助けになりたい―。昨年6月から...(続きを読む)

  • 交通規制に協力を

    交通規制に協力を スポーツ

    三浦国際市民マラソン

     三浦国際市民マラソン事務局では、3月1日(日)に開催されるマラソン大会での交通規制に関する協力を呼び掛けている。  全...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月27日0:00更新

     ふるさと納税では、14年度1億を超える額の寄付が寄せられている。お礼でもらえる特産品、三浦ブランド力の大きさを改めて実感した。市の財政状況が厳しい中、ふるさと...(続きを読む)

  • 三浦の散歩道  〈第78回〉

    三浦の散歩道 〈第78回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     明治25年初めの頃まで、現在の原万堂付近は街道の宿場であったと言われています。「原そば」と呼ばれた藤沢屋、荒物屋を兼ねた酒屋の山崎屋、道をへだてての...(続きを読む)

  • 入居一時金0円が魅力

    介護付有料老人ホーム「Sアミーユ三浦」

    入居一時金0円が魅力

    全室個室23・8平方メートルで広々

     三崎港を臨む絶好のロケーションに立つ、介護付有料老人ホーム「Sアミーユ三浦」。人気のため長らく満室だった居室が久々の空室となり、現在入居者を募集して...(続きを読む)

  • 青少年の考え、思いを聞く

    青少年の考え、思いを聞く 社会

    指導員と学生が懇談

     学生の考えや興味などを聞き、今後の指導の参考にしようと三浦市青少年指導員連絡協議会(出口正雄会長)のメンバーは7日、市青少年会館で学生との懇談会を開...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク