三浦版

2015年10月の記事一覧

  • 三浦の散歩道  〈第93回〉

    三浦の散歩道 〈第93回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     「三戸」の地域は相模湾に面した西側は海辺ですが東側は丘陵地になっていて、海岸線に面して南北に集落が続いています。 茨城県に「水戸」と記...(続きを読む)

  • 三浦の魅力伝え15年

    観光ボランティアガイド

    三浦の魅力伝え15年 社会

     市民有志が観光客への案内活動などを行っている「みうら観光ボランティアガイド協会」は、設立15周年を記念した式典を今月15日に催した。...(続きを読む)

  • 「良質堆肥、出来ました」

    「良質堆肥、出来ました」

    1袋100円、直積みは無料

     三浦バイオマスセンターで作られている「Mバイオ・たいひくん」は、三浦市内のし尿や浄化槽汚泥に農作物残渣(大根やスイカ等)と水産残渣等を加え発酵させ生産したバイ...(続きを読む)

  • 11月中旬以降に順次通知

    三浦市

    11月中旬以降に順次通知 社会

    マイナンバーの周知呼びかけ

     行政サービスの効率化などを目的に国民一人ひとりに付与される共通番号(マイナンバー)が、来月中旬以降に三浦市内約1万7000世帯に通知される。来年の本格運用を前...(続きを読む)

  • 中高生が渡豪報告

    中高生が渡豪報告 教育

     三浦市の国際交流事業の一環で、姉妹都市であるオーストラリアのウォーナンブール市に今夏派遣された中高生が、今月18日に吉田英男市長や三壁伸雄教育長らのもとを訪れ...(続きを読む)

  • 春の三浦を駆け抜ける

    国際市民マラソン ランナー募集

    春の三浦を駆け抜ける 教育

     今年で34回目を数える「三浦国際市民マラソン」。来年3月6日(日)に開催される同大会の参加申込みが始まり、12月4日(金)まで受け付けている。...(続きを読む)

  • ぐるり巡って魅力発見

    三浦商議所青年部

    ぐるり巡って魅力発見 社会

    市内小学生に城ヶ島をPR

     三浦商工会議所青年部は、市内の小学生を対象にしたイベント「故(ふる)きを温(たず)ねて 新しきを知る〜平成寺子屋〜」を11月1日(日)に開催する。日...(続きを読む)

  • 受け継がれる菊名の舞

    受け継がれる菊名の舞 社会

    今日23日にあめや踊り上演 

     神奈川県の指定無形民俗文化財に登録されている「菊名あめや踊り」。今日23日(金)に菊名区民会館(旧菊名児童会館)前広場特設舞台で、上演会が行われる。「菊名あめ...(続きを読む)

  • 介護福祉士の試験対策

    介護福祉士の試験対策 社会

    市社協が資格取得支援

     市内の介護サービス事業所の資質向上を目的に、三浦市社会福祉協議会が運営する「介護職従事者等人材育成・研修センター」では介護福祉士国家試験(筆記)の対策講座を開...(続きを読む)

  • 議会運営に意見続々

    議会運営に意見続々 政治

    市議報告会に約50人が参加

     三浦市議会(岩野匡史議長)は今月17日・18日に市内3カ所で議会報告会を行い、市民ら約50人が参加した=写真。同議会では「市民に開かれた、市民のための議会」を...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月23日0:00更新

     「今の子は本物の海じゃなくて、ゲームの中で釣りをする子が多いもんなぁ」。これは取材中に何気なくこぼされた溜め息交じりの一言。時代の変遷とともに遊び場や道具が変...(続きを読む)

  • 長谷川 由理さん

    産学官連携の介護福祉プロジェクトの中心メンバーとして活動する

    長谷川 由理さん

    横須賀市在住 30歳

    挫折に見出した夢と志 ○…高齢者の介護予防や栄養指導、未病対応などをめざして今秋スタートした「市民健康大学」と「リビングラ...(続きを読む)

  • 新100歳を祝福

    新100歳を祝福 社会

    市長らが表敬訪問

     三浦市と市社会福祉協議会は敬老事業の一環として、市内最高齢者と今年度100歳を迎える高齢者に対し、長寿と健康を祝う表敬訪問を行った。先月28日には吉田英男三浦...(続きを読む)

  • 三浦の善意を南三陸へ

    三浦の善意を南三陸へ 社会

    イベント収益を寄付

     東日本大震災の復興支援の一環で先月26日に市内で開かれたチャリティイベント。震災のドキュメンタリー映画の上映と講演会に約400人が来場し、大盛況のうちに幕を閉...(続きを読む)

  • 異業種タッグで高齢者支援

    異業種タッグで高齢者支援 社会

    製品開発や健康管理に活用

     三浦市や神奈川県立保健福祉大学(横須賀市平成町)ら8団体は今月6日、「三浦を元気にするリビングラボラトリー」協定を締結した。異業種が連携した県内初の取組で、市...(続きを読む)

  • 風力発電機2機設置へ

    風力発電機2機設置へ 社会

    県推進のエネルギー事業

     神奈川県は先月28日、「かながわスマートエネルギー計画」の一環として推進する小型風力発電プロジェクトの公募結果を公表し、三浦市内に発電機2機を設置する事業提案...(続きを読む)

  • 三浦の散歩道  〈第92回〉

    三浦の散歩道 〈第92回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     「北尾根入口」を出て、農道を北に向かって歩いて行きますと、やがて道は右へ曲がりながら少し上りになってきます。ふとっ、左側を見ますと、広大な耕地が眺望できます。...(続きを読む)

  • 食と自然で外国人誘客増

    食と自然で外国人誘客増 社会

    インフラ整備に未だ課題も

     グルメやサブカルチャーなど日本文化の人気や円安、羽田空港の国際化などの追い風を受け、日本を訪れる外国人観光客が急増している昨今。日本政府観光局が発表した今年1...(続きを読む)

  • 地域で育む”福祉の芽”

    地域で育む”福祉の芽” 教育

    児童・生徒が福祉学習

     三崎小学校の4年生児童は、先月30日に市内諸磯の特別養護老人ホーム「はまゆう」を訪れ、福祉・人権学習を行った。 同校では毎年、4年生に...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月9日0:00更新

     三崎小児童による高齢者施設訪問。最初は見ず知らずのお年寄りに緊張気味の子どもたちでしたが、笑顔と拍手で出迎えられるとすぐに打ち解け、束の間の交流を楽しみました...(続きを読む)

  • 長塚 正邦さん

    今月10日から始まる「初声市民センターまつり」の実行委員長を務める

    長塚 正邦さん

    上宮田在住 72歳

    楽しむことに全力投球 ○…今年で34回目を数える「初声市民センターまつり」。初声地域で活動するサークルや市民団体が日頃の成...(続きを読む)

  • 幻想的なひと時、砂浜で

    幻想的なひと時、砂浜で 社会

    逗子海岸で「光の波プロジェクト」

     秋の夜長。逗子海岸で幻想的なひと時を――。 光る波間が夜の逗子海岸を演出する「NIGHTWAVE〜光の波プロジェクト」が10月10日(...(続きを読む)

  • 1

最近よく読まれている記事

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク