三浦版

2016年2月の記事一覧

  • 郷土の舞、華やかに披露

    海南神社「いなりっこ」

    郷土の舞、華やかに披露 文化

     三崎地区に伝わる郷土芸能「いなりっこ」の奉納が、今月11日に海南神社神楽殿で執り行われた。 豊作を祈願する信仰の1つ「稲荷講(いなりこ...(続きを読む)

  • 春香る”横須賀スイーツ”

    春香る”横須賀スイーツ”

    期間限定で提供

     横須賀美術館(横須賀市鴨居4の1)内のレストラン「アクアマーレ」は、旬の地場食材を使った”地産地消スイーツ”の新作「嘉山農園さんのいちごのパンナコッタ」を提供...(続きを読む)

  • 在宅療養の重要性を考える

    在宅療養の重要性を考える 文化

    専門家迎え講演など

     三浦市は3月5日(土)午後1時から4時、三浦市民ホール(うらり2階)で「在宅療養を考えるつどい」を開く。市医師会・県鎌倉保健福祉事務所三崎センターの共催。...(続きを読む)

  • 不動産トラブル 解決事例から学ぶ

    宅建協会横須賀三浦支部

    不動産トラブル 解決事例から学ぶ

     ハトのマークでおなじみの(公社)神奈川県宅地建物取引業協会横須賀三浦支部(横須賀市米が浜1の4の3)では3月8日(火)、不動産取引に関する情報提供を...(続きを読む)

  • 「良質堆肥、出来ました」

    「良質堆肥、出来ました」

    1袋100円、直積(じかづ)みは無料

     三浦バイオマスセンターで作られている「Mバイオ・たいひくん」は、三浦市内のし尿や浄化槽汚泥に農作物残渣(大根やスイカ等)と水産残渣等を加え発酵させ生...(続きを読む)

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    2月26日0:00更新

     「一足”お咲き”に春爛漫」と言わんばかりに花盛りとなった三浦海岸の河津桜。青空の下、菜の花と咲き競う昼間の景色はさることながら、今年初めて行われているライトア...(続きを読む)

  • 楽しく学ぶ仏像の魅力

    楽しく学ぶ仏像の魅力 文化

     市社会教育講座「やさしく学ぶ仏像講座〜信仰と仏像」が、南下浦市民センターで開かれる。日時は3月3日・10日・17日・24日の毎週木曜、午後7時〜9時。4回講座...(続きを読む)

  • 三浦の散歩道  〈第101回〉

    三浦の散歩道 〈第101回〉

    みうら観光ボランティアガイド協会

     「黒崎原」の台地へは向かわずに、海辺への道を選びました。一部、急な下りを経て岩礁のある岸へと出ました。岩を乗り越え、砂地を歩いて行くと、やがて堤防らしきものが...(続きを読む)

  • 9.1%増の175億円

    三浦市新年度予算案

    9.1%増の175億円 政治

    市税収入減で「依然厳しい」

     三浦市は今月18日、2016年度予算案を発表した。ごみの最終処分場や新消防庁舎の建設など横須賀市と取り組む広域化施策関連の費用が増大したため、一般会計は前年度...(続きを読む)

  • 官学連携で周遊イベント

    官学連携で周遊イベント 社会

    観光資源繋いで魅力相乗

     東京観光専門学校(東京都新宿区)の学生らが2月28日(日)、三浦海岸地区で催されている「桜まつり」と連動した1日限定のイベントを行う。河津桜の見物客を三崎地区...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

3日は花火500発

あつぎつつじの丘公園

3日は花火500発 社会

4月28日号

GW(ゴールデンウィーク)は多摩センターへ

五反田川に錦鯉800匹放流

猿渡(さるわたり) 成(なるみ)さん

来月世界選手権に臨むフロアボール男子U―19日本代表に選ばれた

猿渡(さるわたり) 成(なるみ)さん

4月28日号

三浦半島の“秘仏”一斉開帳

田祭り 再興30年

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年5月12日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/