三浦版 掲載号:2017年4月21日号

童謡「歌の町」特別展 文化

誕生70年祝い、資料公開

約150点の貴重な資料を展示
約150点の貴重な資料を展示

 チャッキラコ・三崎昭和館(三崎2の11の3)は、童謡「歌の町」の誕生70周年を記念して、三崎入船出身の作曲家・小村三千三氏(1899〜1975)と作詞家・勝承夫氏(1902〜1981)を偲ぶ特別展を5月14日(日)まで行っている。

 児童福祉法が施行された1947年、子どもたちへの愛と平和を願って作られた「歌の町」をはじめ、三浦市歌など多くの曲を手掛けた両氏。略歴をまとめたパネルのほか、直筆の色紙、原稿、楽譜や小村氏愛用のステレオ、テープレコーダーなど遺族や教え子らから提供を受けたゆかりの品々を公開している。

五月人形もずらり

 同館では、端午の節句にちなみ5月9日(火)まで五月人形を同時展示中。市民から寄贈された昭和初期の段飾りや兜、つるし飾りを楽しむことができる=写真下。

 午前10時から午後4時、入場無料。休館は毎週水曜・木曜(5月3日と4日は開館)。

 詳細は同館【電話】046・882・3156
 

童謡「歌の町」特別展・五月人形とつるし飾り展

2017年4月14日〜2017年5月14日

10:00開始 〜 16:00終了

神奈川県三浦市三崎2-11-3

費用:無料

問い合わせ先:チャッキラコ・三崎昭和館

TEL:046-882-3156

三浦版のローカルニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

潮風感じるウクレレライブ

潮風感じるウクレレライブ

5月3日、うらりで

5月3日~5月3日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年4月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/