三浦版 掲載号:2017年9月8日号

横須賀美術館

遊び心満載 ユニーク絵本 文化

 ぱっと目を引く色彩とデザインで”楽しむ絵本”を作り出している絵本作家ユニットtupera tupera(ツペラツペラ)さんの大規模な展覧会が、横須賀美術館(横須賀市鴨居4の1)で始まる。会期は9月9日(土)から11月5日(日)。

 今年で活動15周年となる2人。「かおノート」をはじめ、「パンダ銭湯」「しろくまのパンツ」など、個性的かつユニークなアイデア満載の絵本、イラストレーションや教科書等の装画、舞台美術、Eテレ番組のアートデザインなど”ものづくり”のフィールドを広げている。2014年夏の同館企画展では室内を「はらっぱ」に見立て、原画展示のほか立体の”猛獣”を登場させるなど、人気を博した。

 単独での開催となる今回のテーマは「ぼくとわたしとみんなのtupera tupera絵本の世界展」。「人とつながることで、新しいものが生まれる」という思いを込めた内容で、絵本原画や立体作品、雑貨や手づくりおもちゃなど300点以上を間近で見ることができる。「パンダ銭湯」の世界を再現したコーナーや、毎年節分に制作している「本気鬼」のお面も並ぶ。

海の広場で絵本ライブ

 オープニングイベントとして9日の午後1時から、絵本ライブを開催。「ビューティフルハミングバード」が奏でる音楽とtupera tuperaさんの絵本のコラボレーションが楽しめる。会場は海の広場(雨天時はエントランスホール)、参加無料。

 詳細は同館【電話】046・845・1211

読者プレゼント

 同企画展の鑑賞券を5組10人にプレゼント。ハガキに住所・氏名・年齢・本紙の感想を記し、〒238―0032横須賀市平作1の12の8タウンニュース三浦編集室「横須賀美術館」係へ。9月15日(金)締め切り。
 

関連記事powered by weblio


三浦版のローカルニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

秋の城ヶ島をぐるり散策

秋の城ヶ島をぐるり散策

ススキ祭りや灯台見学

9月23日~9月23日

三浦版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年9月8日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/